2015年12月26日

平成28年度スポーツ振興くじ助成金

平成28年度スポーツ振興くじ助成金

1. 名称:平成28年度スポーツ振興くじ助成金(東日本大震災復旧・復興支援助成を含む)

2. 締切期日2015年:12月1日〜2016年1月15日

平成28年度募集 【募集期間:平成27年12月1日〜平成28年1月29日】
※申請事業により 締切日は異なります。申請書受付期間をご確認ください。

3.事業内容と対象団体と補助・助成
(1)大規模スポーツ施設整備助成
(2)地域スポーツ施設整備助成
(3)総合型地域スポーツクラブ活動助成
(4)地方公共団体スポーツ活動助成
(5)将来性を有する競技者の発掘及び育成活動助成
(6)スポーツ団体スポーツ活動助成
(7)国際競技大会開催助成

東日本大震災復旧・復興支援助成
(1)被災地の総合型地域スポーツクラブ支援事業
(2)スポーツによる被災地の子どもたちの心のケア活動等事業
※申請事業により 締切日は異なります。申請書受付期間をご確認ください。
●助成金額
1件の上限額  なし

4. お問い合わせ先
日本スポーツ振興センター
申請に関するご相談 ご質問は スポーツ振興事業部助成課までお問い合わせください。
総合型地域スポーツクラブ活動助成に関すること 助成課審査第一係 03-5410-9188
スポーツ団体のスポーツ活動助成に関すること  助成課審査第二係 03-5410-9150
施設整備助成 地方公共団体スポーツ活動助成に関すること 助成課審査第三係 03-5410-9129

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.jpnsport.go.jp/sinko/kuji//tabid/828/Default.aspx

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 川野)
posted by iCASC2 at 16:33| Comment(0) | 補助助成

2015年12月25日

Co-creAction Award2016

Co-creAction Award2016

1. 名称:Co-creAction Award2016

2. 締切期日:2015年12月1日〜2016年1月17日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
  事業を通じて経済的利益と社会的な課題解決との両立を目指す「CSV:Creating Shared Value」が注目されています。
  企業から出された“共創テーマ(お題)”に対し NPOが提案をするアイディアコンテストです。

共創テーマ(お題)
  企業から出される“共創テーマ(お題)”は自社の利益だけではなく 社会的インパクトも伴う
  経営・事業課題に対し NPOならではの知見やリソースの活用が期待されるテーマとなります。

●対象団体
  企業との共創に対して 意欲とアイディア溢れるNPOの方。
  (同一NPOから複数テーマに対する応募も可能)

●補助・助成
  最優秀賞100万円 優秀賞50万円

4. お問い合わせ先
  運営事務局(Ideal Leaders株式会社)
   support@co-creaction.jp

5. 詳細情報:ホームページをご参照ください。
   http://co-creaction.jp/

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 川野)
posted by iCASC2 at 15:18| Comment(0) | 補助助成

2015年12月22日

第17回北川奨励賞【締切:2016年1月15日(金)】

1. 名称
第17回北川奨励賞

2. 締切期日
2015年11月30日〜2016年1月15日(金)必着

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
難病や障がいをもつ子ども達とその家族に対して社会医学的な実践 セルフヘルプ活動 またはボランティア活動を進めており すでに何らかの実践を行っている個人・グループ

●助成金額 上限50万円

4. お問い合わせ先
特定非営利活動法人 コーポレートガバナンス協会
下記のホームページをご参照ください。
http://www.teamcg.or.jp/access/form.htm

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.teamcg.or.jp


※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 13:03| Comment(0) | 補助助成

平成28年度地球環境基金助成金【締切:2016年1月13日】

1. 名称
平成28年度地球環境基金助成金

2. 締切期日
2015年12月18日〜2016年1月13日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)入門助成
地域活動の種を育て 地域に根付いた活動を中心に 地域からの環境保全のボトムアップでの充実を目指す支援制度
(2)一般助成
課題解決能力等に磨きをかけ より効果的な活動の展開を実現し団体組織のステップアップを目指すための支援制度
(3)復興支援助成
東日本大震災被災地域における環境保全を通じた復興に資する活動への支援制度
(4)プラットフォーム助成
日本の環境NGO・NPOが横断的に協働・連携し国際会議等で意見表明を行うなどの大きな役割を果たすための連携支援制度
(5)フロントランナー助成
日本の環境NGO・NPOが中心となり 市民社会に新たなモデルや制度を作るための支援制度
(6)特別助成
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向け 環境面でのレガシー 市民参加による環境保全のムーブメントの創出を目指す支援制度

●対象団体
「民間の発意に基づき活動を行う営利を目的としない法人その他の団体」が対象であり 具体的には次の団体が対象となります。

(1)一般社団法人若しくは一般財団法人に関する法律に基づき設立された法人(公益社団法人若しくは公益財団法人を含む)又はこれに準ずる非営利法人((2)に該当するものは除く。)
(2)特定非営利活動法人
(3)法人格を有していない民間団体で一定の要件を満たすもの

●助成金総額
1件の上限額  12,000,000円

4. お問い合わせ先
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310
ミューザ川崎セントラルタワー8階
独立行政法人環境再生保全機構
地球環境基金部地球環境基金課
TEL 044-520-9505 FAX 044-520-2190

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.erca.go.jp/jfge/subsidy/application/h27_info.html

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 13:02| Comment(0) | 補助助成

2015年12月21日

平成27年度 第2次 街なか再生助成金【締切:2016年1月15日(金)】

1. 名称
平成27年度 第2次 街なか再生助成金

2. 締切期日
2016年1月15日(金)

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
1.街なかにおける市街地整備を推進するための準備組合・勉強会・協議会
2.街なかにおけるまちづくりに関する活動を行う特定非営利活動法人
3.中心市街地活性化協議会(法に定めるもの) まちづくり会社

●事業内容
1.まちづくり構想・計画の策定 ・地区計画などのまちづくりのルールの作成、街なかの再生に寄与する土地区画整理事業等の市街地整備を推進する初動期の取組み
2.街の新たな魅力や可能性の発掘 中心市街地活性化基本計画(旧法の計画含む)の達成、街なか再生に寄与するために実施する取組み

●助成金額
1件あたり100万円上限

4. お問い合わせ先
公益財団法人 区画整理促進機構 街なか再生全国支援センター
〒102-0084 東京都千代田区二番町12番地12 B.D.A.二番町ビル2階
街なか再生助成金担当 阿部
TEL 03-3230-8477  FAX 03-3230-4514
E-mail mail@sokusin.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.sokusin.or.jp/machinaka/subsidy/27-2/subsidy.htm

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 10:39| Comment(0) | 補助助成

2015年12月18日

セカンドライフビジネスプランコンテスト2016 【締切: 2016年1月15日】

1. 名称
セカンドライフビジネスプランコンテスト2016

2. 締切期日
2016年1月15日(金)

3.事業内容と対象団体と補助・助成
わが国は4人に1人が65歳以上の超高齢社会となりました。平均寿命が延伸を続けるなか 就労や社会参加活動を通じて現役として活躍し 定年前後の機会に第2の人生として「起業」を選択する人が増えています。
本コンテストは 長年培った経験の中から新しい視点で起業し 社会や経済に貢献が期待できる起業家を応援します。
以下の2つの部門でビジネスプランを募集します。
[スタートアップ部門]
創業予定者および創業から3年以内の経営者
[ベンチャー部門]
創業から10年以内の経営者


●対象団体
・応募個人、個人事業主、法人いずれも応募可能
・個人事業主および代表者は50歳以上であること
・法人の組織形態は問わない

●補助・助成
1.賞金10万円
表彰状・メディア掲載
レンタルオフィス「アントレサロン」6か月無料
2.優秀賞
賞金5万円
表彰状・メディア掲載
3.奨励賞
賞金3万円
表彰状・メディア掲載
4.ゆる起業賞
表彰状・アントレ交流会無料参加チケット3回分
5.ベストプレゼン賞
表彰状・アントレ交流会無料参加チケット3回分
6.西武信用金庫賞
表彰状・アントレ交流会無料参加チケット3回分
7.夕刊フジ賞
表彰状・メディア掲載・アントレ交流会無料参加チケット3回分
8.弥生会計賞
表彰状・弥生会計・電子帳簿保存法対応スキャナー
アントレ交流会無料参加チケット3回分

4. お問い合わせ先
セカンドライフ ビジネスプランコンテスト事務局(銀座セカンドライフ株式会社内)
〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階
TEL 03-3545-1765   FAX 03-3545-1764

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://entre-salon.com/kigyo/sb/

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 星野)

posted by iCASC2 at 20:08| Comment(0) | 補助助成

Office 2016 の寄贈【締切:2016年3月31日】 

1. 名称
Office 2016 の寄贈

2. 締切期日
2016年3月31日

3. 寄贈対象団体と事業内容と補助・助成
特定非営利活動法人(NPO法人)として認証された非営利団体のみが対象となります。
ただし幾つかの種類の非営利団体は寄贈対象になりません。
例えば 教育機関、政治団体、医療(ヘルスケア)ネットワークなどです。
寄贈資格を満たした団体は下記の「Office 2016」製品を申請いただくことができます。
また ソフトウェア アシュアランスによって同種の製品の前回寄贈後 2年以内であれば 無料アップグレードが提供されます。
・Office Standard または Office Professional Plus
・Access
・Outlook
・PowerPoint
・Publisher
・Project or Project Professional
・Skype for Business (formerly Lync Desktop)
・Visio Standard または Visio Professional
Mac用には 下記のアプリケーションが申請可能です。
・Office for Mac
・Outlook
・PowerPoint

4. お問い合わせ先
〒100-0004  東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル245
専用TEL 03-3527-9774

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.techsoupjapan.org/node/747181

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 星野)

posted by iCASC2 at 20:05| Comment(0) | 補助助成

2016年度音楽活動・国際交流・研究等への助成募集 【締切:2016年1月8日】 

1. 名称
2016年度音楽活動・国際交流・研究等への助成募集

2. 締切期日
2015年10月20日〜2016年1月8日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)公演活動助成
・国内における電子技術を応用したコンサート等に対する資金援助
・電子技術を幅広く応用した芸術的な活動(ジャンル問わず)
・電子楽器の新しい可能性を提案する画期的かつ独創的な創作、または企画
・芸術的水準が高く地域文化向上に資するなど 啓蒙的意義のある活動
・若手芸術家に発表の機会を与える活動
(2)講演会助成
電子技術や電子楽器を活用した音楽の普及および振興を目的とした講演会、シンポジウム、セミナーなどの事業への資金援助
(3)調査・研究助成
電子技術を活用した音楽表現法、音楽教育方法に関する調査・研究に対する資金援助
(4)国際交流助成
国内演奏家の海外公演、海外演奏家の招聘等に対する資金援助
●対象団体
個人、団体は問いません。(要 第三者の推薦状)
●助成金額
1件10万〜200万

4. お問い合わせ先
公益財団法人かけはし芸術文化振興財団事務局助成応募係
TEL 03−6265−1821
E-mail info@kakehashi-foundation.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.kakehashi-foundation.jp/activity/support/2016_require_grant/

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 星野)
posted by iCASC2 at 20:03| Comment(0) | 補助助成

社会福祉事業・研究助成【締切: 2016年1月12日】

1. 名称
社会福祉事業・研究助成

2. 締切期日
2015年12月15日〜2016年1月12日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
イ.現行制度上 公の援助を受け難い 開拓的ないし実験的な社会福祉を目的とする民間の事業(原則として法人に限る)
ロ.開拓的ないし実験的な社会福祉に関する科学的調査研究(個人・法人いずれも可)
(下記のホームページをご参照ください)
http://www.mitsubishi-zaidan.jp/support/data/h26welfare-app-gui.pdf
●対象団体
イ.日本国内において事業ないし研究の継続的拠点を有するもの(国籍等は不問)
ロ.営利目的の企業等並びにその関係者は対象外。
●助成金総額  74,000,000円

4. お問い合わせ先
三菱財団事務局
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目3番1号(三菱商事ビル21階)
TEL 03-3214-5754 FAX 03-3215-7168

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.mitsubishi-zaidan.jp/support/welfare.html


※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 星野)
posted by iCASC2 at 19:54| Comment(0) | 補助助成

2015年12月15日

環境助成金プログラム【締切:2015年12月31日】

1. 名称
環境助成金プログラム

2. 締切期日
2015年12月31日 ※オンライン申請のみ (郵送・メールによる申請は受け付けません)

3.事業内容と対象団体と補助・助成
環境保護活動
●対象団体
非営利活動を行っているグループ
常に行動を起こしているグループ
広く一般の人々を巻き込み 支持を得ているグループ
明確な目標と活動対象を持っているグループ

●助成金額
20万〜70万円 (※申請内容によってはこの範囲を超えて助成する場合あり)

4. お問い合わせ先
パタゴニア日本支社 環境プログラム部門
〒244-0805
神奈川県横浜市戸塚区川上町91-1 BELISTA東戸塚5F
TEL 045-435-6012
FAX 045-828-2072

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.patagonia.com/jp/patagonia.go?assetid=2942

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 08:57| Comment(0) | 補助助成