2016年05月31日

2016年度 大成建設自然・歴史環境基金 助成金【締切:2016年7月29日(金)】

1. 名称
2016年度 大成建設自然・歴史環境基金 助成金

2. 締切期日
2016年7月29日(金)必着

3.対象団体と事業内容と補助・助成
 国内に拠点を置き 自然・歴史環境の保全活用のために 活動や研究を行う非営利団体で適正な運営、会計処理、情報公開を行っていること。
 国内ならびに開発途上国の自然・歴史環境の保全活用にかかわる活動や研究。

●助成金額
助成金総額 1.500万円 助成件数 30件。

4. お問合せ先
『公益信託 大成建設自然・歴史環境基金』 事務局
〒103−8670 東京都中央区八重洲1−2−1
みずほ信託銀行株式会社 リテール・事業法人業務部 福祉信託係
TEL 03−3274−9210 FAX 03−3274−9504
E-mail koueki_t@mizuho-tb.co.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.taisei.co.jp/about_us/society/kikin/html/gist.html


※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)

posted by iCASC2 at 17:19| Comment(0) | 補助助成

平成28年度あいちモリコロ基金 助成対象活動 初期活動(後期)【締切:6月30日(木)】

1. 名称
平成28年度 あいちモリコロ基金 助成対象活動 初期活動(後期)
 
2. 締切期日
2016年6月1日(水)〜6月30日(木)消印有効

3.対象団体と事業内容と補助・助成
愛知県及び隣接県(岐阜、三重、静岡、長野の4県)の団体又はグループ(5人以上) 
※ 隣接県の団体は 愛知県の団体等との共催が条件です。 

●事業内容
『みんなで受け継ぎ、広げる愛・地球博の理念』

 愛・地球博の基本理念は 「市民が、よりよい社会づくりを目的とする、自発的な社会貢献活動」が広く助成対象となります。
 超高齢社会や地球環境問題への正面からの取組はもちろん、厳しい経済環境の下で身近に発生している諸問題を解決しようという取組など、幅広い活動の応募を期待しています。
また 市民の様々な活動を支援する取組 例えば この基金の助成対象団体の活動を支援する活動も助成対象となります。

●助成金額
上限30万円(助成対象事業費の10分の10の範囲内で助成)

4. お問合せ先と詳細情報
詳しくは 募集要項(5月下旬に公表予定)を参照して 申請書用紙に記入の上、下記2まで郵送にて応募してください。
(1) 募集要項・申請書用紙
1.本基金ホームページからダウンロードすることができます。
アドレス:http://www.morikorokikin.jp/
(5月下旬から募集期間中)

2.受託者の三菱UFJ信託銀行まで FAXにて請求してください。
FAX  03−6214−6253
三菱UFJ信託銀行株式会社 リテール受託業務部
公益信託課「あいちモリコロ基金係」宛(募集期間中)
※ 送付希望先の郵便番号・住所・送付先名・電話番号を記入の上 送信してください。
E-mail office@morikorokikin.jp

5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.morikorokikin.jp/Bosyu_Youkou/index.html


※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 09:07| Comment(0) | 補助助成

2016年05月30日

平成28年度あしたのまち・くらしづくり活動賞【締切:2016年7月11日(月)】

1. 名称
平成28年度あしたのまち・くらしづくり活動賞

2. 締切期日
2016年7月11日(月)必着

3.対象団体と事業内容と補助・助成
 地域住民が自主的に結成し運営している地域活動団体 または 地域活動団体と積極的に連携して地域づくりに取り組む企業、商店街、学校等。活動に2年以上取り組み 大きな成果をあげて活動している団体。

●事業内容
 地域が直面するさまざまな課題を自らの手で解決して 住み良い地域社会の創造をめざし 独自の発想により全国各地で活動に取り組んでいる地域活動団体・企業等の活動の経験や知恵などのストーリーをレポートとしてぜひお寄せください。震災復興のまちづくりや震災復興支援の活動もご応募ください。

●助成金額
内閣総理大臣賞……1件  賞状、副賞20万円
内閣官房長官賞……1件  賞状、副賞10万円
総務大臣賞…………1件  賞状、副賞10万円
主催者賞……………5件  賞状、副賞 5万円
振興奨励賞………20件  賞状

4. お問合せ先
公益財団法人あしたの日本を創る協会
〒106−0031 東京都港区西麻布3−24−20 交通安全教育センタービル4階
TEL 03−5772−7201
FAX 03−5772−7202
Eメール ashita@ashita.or.jp

*次の県内からの応募については下記までお問い合わせください。
埼玉県 彩の国コミュニティ協議会  TEL048-830-2819
福井県 (一社)あすの福井県を創る協会 TEL0776-41-4220
兵庫県 あすの兵庫を創る生活運動協議会 TEL078-341-7711(内2737)
E-mail ashita@ashita.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.ashita.or.jp/prize/index.htm


※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 09:18| Comment(0) | 補助助成

2017年度 KDDI財団 社会的・文化的諸活動助成【締切:7月14日(木)】

1. 名称
2017年度 KDDI財団 社会的・文化的諸活動助成

2. 締切期日
2016年7月11日(月)〜7月14日(木)

3.事業内容と対象団体と補助・助成

1. 情報化社会の動向に即し 情報通信を通じて社会、教育、環境の課題解決に貢献する各種の非営利団体(NPO)・非政府組織(NGO)の活動、「草の根」活動。

2.情報通信を通じての地域社会の国際化の促進、ならびに開発途上国における教育、文化、生活支援等に関する活動。

3.情報通信の普及・発展あるいは国際間の相互理解促進に寄与する活動や事業(たとえば イベント、講演会、ボランティア活動)

4.ただし 通信事業者や地方自治体等の本来業務に該当するものは対象外。

●助成金額
1件の上限100万円 5件

4. お問合わせ先
〒102-8460 東京都千代田区飯田橋3-10-10 ガーデンエアタワー6F
公益財団法人KDDI財団 助成業務部 担当 吉田
E-mail  grant@kddi-foundation.or.jp

※お問合せはEメールでお受けいたします。(電話でのお問合せはご遠慮願います)
※申請書の財団への持込はご遠慮ください。

http://www.kddi-foundation.or.jp/

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.kddi-foundation.or.jp/support/social/


※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 09:04| Comment(0) | 補助助成

2016年05月27日

2016年度 ボランティア・スピリット賞

2016年度 ボランティア・スピリット賞

1. 名称:2016年度 ボランティア・スピリット賞

2. 締切期日:2016年9月6日(火)当日消印有効

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
 ボランティア活動をしている個人またはグループが応募できます。
 応募者の年齢が 応募締切時(2016年9月6日)に12歳以上18歳以下であること。
 受賞歴にかかわらずに何度でも応募できます。
●事業内容
「あなたが取り組んでいるボランティア活動について 聞かせてください」
 ボランティア活動に参加して 学んだこと 感じたことなどを応募用紙の項目に沿ってご記入ください。
活動分野は問いません。
●助成金額
・コミュニティ賞 全国より150名(グループ)2万円のボランティア活動支援金と表彰状、銅メダル
・ブロック賞  全国より 40名(グループ)5万円のボランティア活動支援金と表彰状、銀メダル
・SPIRIT OF COMMUNITY奨励賞
ブロック賞受賞者より8名(グループ)10万円のボランティア活動支援金と表彰状、クリスタルトロフィー
・文部科学大臣賞
ブロック賞受賞者より2名(グループ)10万円のボランティア活動支援金と表彰状、金メダル、クリスタルトロフィー
・米ブロック賞受賞者より2名(グループ)
「全国表彰式&フォーラム」に参加されたブロック賞受賞者の皆さんに ボランティア・スピリット賞の代表としてふさわしい人を選んでいただきます。米国ボランティア親善大使に選ばれた方は 翌年5月にアメリカ・ワシントンD.C.で開催される全米表彰式へご招待いたします。
※グループ受賞の場合は 表彰式へのご招待は代表1名とさせて頂きます。国ボランティア親善大使
 個人応募の場合 全員に「感謝状」と「記念品」を贈呈 

4. お問合せ先
 ボランティア・スピリット賞事務局(応募係)
 〒112-8790 東京都文京区小石川4-14-12
 共同印刷(株)内
TEL 03-5501-5364
E-mail info@vspirit-info.jp

5. 詳細情報
 ホームページをご参照ください。
 http://www.vspirit.jp/apply/

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 川野)
posted by iCASC2 at 19:59| Comment(0) | 補助助成

2016年05月25日

2016年度 社会起業塾イニシアティブ

2016年度 社会起業塾イニシアティブ

1. 名称 :2016年度 社会起業塾イニシアティブ

2. 締切期日 :2016年 5月13日〜2016年6月8日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
社会問題を 根本から解決することに挑戦する若手社会起業家を募集します。
・NEC社会起業塾 ICTを活用し解決できるような 先駆的な社会課題に取り組む事業 3団体
・花王社会起業塾 特に「家族」を取り巻く課題の解決を目的とした事業 3団体
・エヌエヌ生命社会起業塾 持続発展可能な経済・社会づくりを目指す事業 2団体
・特別メンバー
上記のテーマに限らず 特定の社会課題解決に取り組み、プログラムを有効活用できると認められた事業 若干名

●対象団体
法人化の有無および形態(営利法人・非営利法人)は問いません
※代表者をはじめ 活動の中心メンバーが35歳以下程度であること
※学生・社会人の区別は問いません
※居住地域は問いませんが 都内で実施する研修等に参加するための交通費は支給いたしません(プロジェクト支援金をご使用ください)

●助成金総額 
1件の上限額  なし

4. お問い合わせ先
お問合わせは下記フォームよりおねがいいたします。
http://kigyojuku.etic.or.jp/contact/

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://kigyojuku.etic.or.jp/apply/

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 川野)
posted by iCASC2 at 09:30| Comment(0) | 補助助成

2016年度 ボランティアグループ等が行う事業への助成

2016年度 ボランティアグループ等が行う事業への助成

1. 名称 :2016年度 ボランティアグループ等が行う事業への助成

2. 締切期日 :2016年 6月30日(木)必着

3.対象団体と事業内容と補助・助成
地域福祉活動を目的とするボランティアグループおよびNPO(法人格の有無は不問)
(在宅高齢者等への地域公益事業・生活支援事業を行う社会福祉法人を含みます)

●事業内容
ボランティアグループ等が在宅高齢者または在宅障がい者等のために福祉活動や文化活動を行うために必要な費用または機器、機材、備品等を整備するための費用に対し助成する。
(在宅高齢者・在宅障がい者等の家族のための福祉活動や文化活動を含みます。また 社会福祉法人等が行う在宅高齢者等への地域公益事業・生活支援事業(例:生活物品入手支援・配送等)を含みます)

●助成金額
1件 10万円〜50万円 総額2,000万円

4. お問合せ先
〒143-0016東京都大田区大森北1-17-4 太陽生命大森ビル
公益財団法人 太陽生命厚生財団 事務局
TEL&FAX 03-6674-1217

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.taiyolife-zaidan.or.jp/promotion_recruitment/index.html#anchor02

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 川野)
posted by iCASC2 at 09:25| Comment(0) | 補助助成

2016年05月23日

平成28年度 青少年スポーツ振興に関する助成金(後期)【締切:2016年6月30日】

1. 名称
平成28年度 青少年スポーツ振興に関する助成金(後期)

2. 締切期日
2016年4月1日〜2016年6月30日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
 青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い 奨励し または自ら行い、かつ3年以上継続して活動している次の要件を満たした団体。

(1)スポーツ振興を主たる目的とする公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人又は一般財団法人
(2)上記以外の団体で、次の要件を備える団体(特定非営利活動法人)

1.定款、寄附行為またはそれらと同等の規約があること。
2.団体の意志を決定し 執行する組織が確立していること。
3.経理処理能力があり 監査する等の会計組織をもっていること。
4.団体活動の本拠としての事務所をもっていること。

●助成金金額
対象期間内に予定する一つの事業予算の2分の1(上限100万円)以内。
但し 同一の事業の場合は前後期で分けて申請をされても 年間で上限100万円。

4. お問い合わせ先
公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団 事務局
〒113-8543 東京都文京区湯島 3-23-13 ヨネックス株式会社内
TEL 03-3839-7195
FAX 03-3839-7196
E-mail zaidan@yonex.co.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.yonex.co.jp/zaidan/joseikin.html

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 16:06| Comment(0) | 補助助成

2016年度 緑の都市賞【締切:2016年6月30日(木)】

1. 名称
2016年度 緑の都市賞

2.締切期日
2016年6月30日(木)当日消印有効

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
市民団体(町内会・自治会等の地縁団体、NPO、学校の教師・児童・PTAの活動、病院の職員)
ボランティアを基本とした緑化活動で 地域の社会か環境へ貢献するものとします。

●緑の事業活動部門
民間、公共を問わず都市の緑の保全や創出を事業活動またはその一環として取組んでいるものとします。(例 オフィスビル・学校・マンション・工場の緑化) NPO法人でも 公園の指定管理者など活動の大半を委託事業として取組んでいるものも含みます。学校や病院等でも 業者委託での緑地の整備や管理なども含みます。

●緑のまちづくり部門
都市全般や地域の総合的な緑化に取組み、その成果をあげているもので 地域の個性を活かした緑化を展開しているものとします。(例 地方公共団体の緑化施策、都市開発事業における緑地の保全・創出)

●助成金額
・内閣総理大臣賞 1点 [賞状及び副賞20万円(活動助成)]
・国土交通大臣賞 3点以内 [賞状及び副賞 15 万円(活動助成)]
・都市緑化機構会長賞 3点以内 [賞状及び副賞 10万円(活動助成)]
・奨励賞 若干 [賞状及び副賞 5万円(活動助成)]
※ 副賞の活動助成は「緑の市民協働部門」の受賞団体のみを対象とさせて頂きます。

4. お問い合わせ先
公益財団法人⼈都市緑化機構「緑の都市賞」事務局
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 3-2-4 田村ビル 2 階
T E L 03-5216-7191  FAX 03-5216-7195
E-mail midori.info@urbangreen.or.jp

5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://urbangreen.or.jp/wp-content/uploads/2016/03/36-tosisyo_ouboyoko.pdf

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)


posted by iCASC2 at 09:10| Comment(0) | 補助助成

2016年05月20日

いきいきチャレンジ2016 福祉作業所「食」助成事業

いきいきチャレンジ2016 福祉作業所「食」助成事業

1. 名称:いきいきチャレンジ2016 福祉作業所「食」助成事業

2. 締切期日:2016年6月3日 当日消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
食品の製造・販売や、レストランやカフェの飲食店の運営、畜産物の栽培・販売「食」にかかわる事業に取り組み 工賃アップを目指す福祉作業所の設備投資費。地域活動支援センター、小規模で財政基盤の弱い団体を優先します。
●助成金額
1事業所100万円を上限 総額600万円

4. お問い合わせ・ご応募先
読売光と愛の事業団・作業所係
〒100−8055
東京都千代田区大手町1−7−1
TEL 03−3217−3473
FAX 03−3217−3474
mail hikari-ai@yomiuri.com

5. 詳細情報
ホームページでご参照ください。
 www.yomiuri-hikari.or.jp/work/report/shougai.htm#001244


※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 川野)
posted by iCASC2 at 13:39| Comment(0) | 補助助成