2017年03月31日

第15回(平成29年度)「配食用小型電気自動車寄贈事業」【締切:2017年6月9日(金)】

1. 名称

第15回(平成29年度)「配食用小型電気自動車寄贈事業」


2. 締切期日

2017年2月1日〜2017年6月9日


3. 事業内容と対象団体と補助・助成

1.高齢化社会を迎え 地域住民による主体的な福祉活動の重要性が一段と高まっています。

2.高齢者を対象とした配食サービスは 声掛けを通じた友愛活動を兼ねていることから 極めて意義深いものがあります。

3.みずほ教育福祉財団では 高齢者を対象とした福祉活動を支援するため みずほフィナンシャルグループ役職員からの募金を主な原資として
高齢者向けに配食サービスを行っている民間グループに対して配食用小型電気自動車の寄贈を行います。


●対象団体
高齢者を主な対象とし 1年以上継続して 週1回以上 調理・家庭への配食・友愛サービスを一貫して行っている非営利の民間グループで 
法人(NPO、公益団体、公益法人)・任意団体を問いません。

●助成金額 100万円(配食用小型電気自動車 1台分)
 10台分(10グループ)


4. お問い合わせ先

1. 都道府県・指定都市社会福祉協議会、または市区町村社会福祉協議会
2. 全国老人給食協力会 事務局
TEL 03-5427-2547
FAX 03−5427-2548
E-mail info@mow.jp


5. 詳細情報

●応募要領・申請書は 当財団のホームページ(http://www.mizuho-ewf.or.jp)から
PDF 形式でダウンロードできます。(平成29年3月末掲載予定)


ホームページをご参照ください。
http://www.mizuho-ewf.or.jp/appli2.html
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ長尾)
posted by iCASC2 at 10:20| 補助助成

2017年03月30日

2017年度(第47回)毎日社会福祉顕彰【締切:2017年5月31日(水)】

1. 名称
2017年度(第47回)毎日社会福祉顕彰

2. 締切期日
2017年3月1日〜2017年5月31日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
全国の社会福祉関係者および団体の中から とくに優れた功績をあげ 社会福祉の発展向上に貢献している個人あるいは団体を顕彰し 新しい福祉国家の形成と進展に寄与する。

『顕彰の対象』

(1)『学 術』
社会福祉全般あるいは児童、高齢者、心身障害者の分野について優れた研究論文・資料を作成した個人または団体。

(2)『技 術』
社会福祉全般あるいは児童、高齢者、心身障害者の分野で、独創的な科学技術、プロセスを導入し 効果をあげた個人または団体。

(3)『創 意』
社会福祉施設の改善、整備、あるいは福祉活動についての指導、育成養護の実務面において 独創的な発想、創意、工夫を取り入れ 業績をあげた個人または団体。

(4)『奉 仕』
長年にわたって国際福祉、地域福祉または福祉施設、団体、援護を要する個人に対し 奉仕活動を続け 将来もこれを継続して行う意志の強い個人または団体。

(5)『勤 勉』
社会福祉施設に長年(30年以上)にわたって勤続し その使命に献身、勉励し 顕著な成績をあげた個人。

(6)『その他』
新しい福祉の分野、時代のニーズに応える福祉活動をしている個人または団体。
その他 上記のどの項目にも該当しないが 社会福祉の分野で顕彰に値する功績をあげ または貢献をした個人または団体。

●補助・助成
表彰件数 3件(個人または団体)
賞牌と賞金 賞金は総額300万円(1件100万円)

4. お問い合わせ先
〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1の1の1 毎日新聞東京社会事業団
TEL(03)3213-2674
FAX(03)3213-6744

〒530-8251 大阪市北区梅田3の4の5 毎日新聞大阪社会事業団
TEL(06)6346-1180
FAX(06)6346-8681

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.mainichi.co.jp/shakaijigyo/

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ木全)
posted by iCASC2 at 17:05| 補助助成

平成29年度 施設整備等助成【締切:申請窓口毎に異なります】

1. 名称
平成29年度 施設整備等助成

2. 締切期日
助成制度実施団体にお問い合わせください。
(申請の受付期間は申請窓口毎に異なりますので 申請する施設の所在する各都道府県の馬主協会又は共同募金会にお問合せ下さい)

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
(1)社会福祉法人
(2)社会福祉事業を行っている公益財団法人、公益社団法人
(3)社会福祉事業を行っている特定非営利活動(NPO)法人
(所在地の社会福祉協議会の推薦を受ける必要があります)
    
●事業内容
(1)備品等の購入
(2)施設の設置、増改築及び各種修繕工事等

●助成金額
1件の上限額 なし

4. お問い合わせ先
中央競馬馬主社会福祉財団
TEL 03(5472)5581
FAX 03(5472)5584

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.jra-umanushi-hukushi.or.jp/29-jyosei

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ木全)
posted by iCASC2 at 10:08| 補助助成

2017年03月24日

平成29年度 キリン・子ども「力」応援事業 公募助成/中学生以上向け【締切:4月28日(金)(当日消印有効)】

1. 名称
平成29年度 キリン・子ども「力」応援事業 公募助成 【中学生以上向け】

2. 締切期日
平成29年3月22日(水)〜4月28日(金)(当日消印有効)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
平成20年度からキリン・子ども「力」応援事業として 子どもたちがコミュニケーション力や表現力をつけるための活動など子どもの健全育成につながる活動を公募により支援してきました。

子どもたちが健全に成長していくことを願い「子どもたち自らが主体となって計画・実施する活動」を助成します。

親などの大人が主体となり 子どもの健全な成長を願う"子育て"とは異なり 子どもたち自らが"主体"となることから 

大人ではなく子ども自身を申込者とさせていただきます。

●対象団体
18歳以下のメンバーが中心となって活動する4人以上のグループ。
(既にあるグループでも今回の計画のために新たに結成するグループでも構いません)

●助成金額
1団体の上限額 15万円

4. お問合せ先
公益財団法人 キリン福祉財団 (鎌田または山形 宛)
TEL 03-6837-7013
FAX 03-5343-1093
Eメール fukushizaidan@kirin.co.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/h29koubo/kodomo.html


posted by iCASC2 at 12:52| Comment(0) | 補助助成

第34回(平成29年度)老後を豊かにするボランティア活動資金【締切:2017年5月31日(水)】

1. 名称
第34回(平成29年度)老後を豊かにするボランティア活動資金

2. 締切期日
2017年2月1日〜2017年5月31日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成

高齢化社会を迎え 高齢者が住みなれた街で安心して生活するための 地域住民・ボランティアによる主体的かつ活発な福祉活動に対するニーズが一段と高まっています。地域に根ざしたボランティアグループで 高齢者を主な対象とする活動およびスタッフの中核が高齢者である活動の支援を目的として 継続的に使用される用具・機器類の 取得資金を助成します。

(1)高齢者を対象とした生活支援サービス
(2)高齢者による 地域環境改善等につながる活動
(3)高齢者と多世代との交流を図る活動
(4)レクリエーションを通じて高齢者の生活を豊かにする活動

●助成金額
1件の上限額  100,000円

4. お問い合わせ先

みずほ教育福祉財団 福祉事業部
TEL 03-3596-4532
FAX 03-3596-3574
E-mail FJP36105@nifty.com


※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ星野)
posted by iCASC2 at 12:50| Comment(0) | 補助助成

2017年03月22日

平成29年度 未来のみなとづくり助成【締切:2017年04月14日(金)】

1. 名称
平成29年度 未来のみなとづくり助成

2. 締切期日
2017年03月01日(水)〜2017年04月14日(金)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
「環境教育に係る港や海辺の活動」について その費用(定額以内)を助成することにより 環境と調和した港湾・海域の形成を図るものです。

●港や海辺の活動
港や海辺を活動の拠点とする活動に対して助成をいたします。
(1)環境教育活動
(2)環境保全・再生活動
(3)自然体験活動

●対象団体
港や海辺を活動の拠点とする特定非営利活動法人 もしくは、それに準じた任意団体

●助成金額
1件の上限額 400,000円

4. お問合せ先と詳細情報
(一財)みなと総合研究財団
ホームページをご参照ください。
http://www.wave.or.jp/doc/2017/2017_josei.html

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ木全)
posted by iCASC2 at 09:13| Comment(0) | 補助助成

2017年03月21日

平成29年度 地域福祉振興助成【締切:2017年4月20日必着】

1. 名称
平成29年度 地域福祉振興助成

2. 締切期日
2017年3月13日〜2017年4月20日必着

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
障がい者を支援する福祉活動 ボランティア活動に取り組む団体
    
●助成金額 1件 100万円(上限)

4. お問い合わせ先
公益財団法人木口福祉財団 事務局 
TEL 0797-21-5150
FAX 0797-35-5261
Eメール josei@kiguchi.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://kiguchi.or.jp/jyoseijigyou/jyosei_program/

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ安田)
posted by iCASC2 at 09:07| Comment(0) | 補助助成

2017年03月19日

平成29年度地域活性化に向けた協働取組の加速化事業の公募【締切:平成29年3月31日(金)17時必着】

1. 名称
平成29年度地域活性化に向けた協働取組の加速化事業の公募

2. 締切期日 
平成29年3月31日(金)17時必着

3. 事業内容と対象団体と補助・助成

1.地域における課題解決や地域活性化の上で重要な役割を果たしているNPO等の活動、中間支援組織の体制強化や地域における協力・連携体制の整備等を促進し 協働取組を実証するための「地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」を実施しています。

2.地域における民間団体、企業、教育機関、地方公共団体等の異なる主体による協働取組を実証するとともに 地方環境パートナーシップオフィス(地方EPO)に設置する「地方支援事務局」の助言等を受けつつ 協働での取組を加速化していく上での過程や様々な手法及び留意事項等を明らかにして 今後 協働取組を行おうとする者の参考資料として共有することを目的としています。

3.地域を対象とした地方事業(8事業)について協働取組の進行状況に合わせ AタイプとBタイプに分けて応募します。
  該当するテーマについて低炭素社会・循環型社会・自然共生社会・その他に該当するものを選んでください。

●対象団体
ア 環境関係の活動を行う団体(NPO法人、一般社団法人、一般財団法人)
イ 地域で環境保全に係る事業を行う協議会
ウ その他法人で 国との請負契約者となりうる者

4.お問い合わせ先
●中部地方環境事務所環境対策課(TEL 053-955-2134)
●ご連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課民間活動支援室
(代表 03-3581-3351)
(直通 03-3406-5181)
室長 永見 靖(内6240)
主査 松本 和也(03-3406-5181)

5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.env.go.jp/press/103620.html

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ木全)
posted by iCASC2 at 10:17| Comment(0) | 補助助成

2017年03月18日

平成29年度 富士フイルム・グリーンファンド【締切:2017年5月8日 当日消印有効】

1. 名称
平成29年度 富士フイルム・グリーンファンド

2. 締切期日
2017年5月8日 当日消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
自然環境保全もしくは自然とのふれあい活動

 1.営利を目的としない活動
 2.活動が行われるフィールドは 日本国内であるもの。
 3.活動助成は 活動フィールドができる限り申請者(申請団体)によって既に確保されている等、活動フィールドの基盤がしっかりしているもの。
 4.個人もしくは団体申請において活動の実績があるもの。
 5.個人による申請は、助成金の使途が助成の趣旨に沿って適確・厳正であり、助成金の使途において本人あるいは親族等、特別な関係のある者に利益を与えないもの。
 6.団体による申請は、代表者または管理者の定めのある団体で 役員その他の機関の構成 選任方法 その他事業の運営に重要な事項が特定の者 あるいは特別の関係者等の意志に従わずに 決定・運営されている団体。また 特定の者等に特別の利益を与えていない団体。

●助成金額
「活動・研究助成」あわせて総額850万円
8件程度(1件の上限はなし)

4. お問合せ先
〒130-8606 東京都墨田区江東橋3-3-7
(一財)自然環境研究センター内
公益信託 富士フイルム・グリーンファンド事務局
TEL 03-6659-6310
FAX 03-6659-6320

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.jwrc.or.jp/shintaku/1.htm

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(マネージャー星野)
posted by iCASC2 at 09:54| Comment(0) | 補助助成

2017年03月16日

平成29年度 カメイ社会教育振興財団「助成事業」【締切:2017年4月14日】

1. 名称
平成29年度 カメイ社会教育振興財団「助成事業」

2. 締切期日
2017年3月9日〜2017年4月14日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成

●青少年の社会教育活動助成
1.対象団体 社会教育団体、又は青少年を対象とする団体が行う青少年の健全育成のための社会教育活動 又はこれを促進するための事業
2.助成金額 1件 40万円

●文化及び芸術の振興助成
1.対象団体 団体が行う文化及び芸術等の社会教育活動又はこれを促進するための事業
2.助成金額 1件 40万円

4. お問い合わせ先
〒980‐0022仙台市青葉区五橋 1‐1‐23
公益財団法人 カメイ社会教育振興財団
(カメイ美術館内 10:00〜17:00 月曜定休)
事務局長 今西 晃一
担当   岡崎 恵美
TEL 022‐264‐6543
FAX 022‐264‐6544
info@kameimuseum.or.jp
http://www.kameimuseum.or.jp/foundation/

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.kameimuseum.or.jp/foundation/

※詳細については、必ず主催者発表のものをご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ安田)
posted by iCASC2 at 16:32| Comment(0) | 補助助成