2017年10月25日

2018年度 音楽活動・国際交流・研究等への助成

1. 名称
2018年度 音楽活動・国際交流・研究等への助成

2. 締切期日
2017年10月1日(日)〜2018年1月10日(水)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)公演活動助成
国内における電子技術を応用したコンサート等に対する資金援助
1.電子技術を幅広く応用した芸術的な活動(ジャンル問わず)
2.電子楽器の新しい可能性を提案する画期的かつ独創的な創作、または企画
3.芸術的水準が高く地域文化向上に資するなど、啓蒙的意義のある活動
4.若手芸術家に発表の機会を与える活動

(2)講演会助成
電子技術や電子楽器を活用した音楽の普及および振興を目的とした講演会、シンポジウム、セミナーなどの事業への資金援助

(3)調査・研究助成
電子技術を活用した音楽表現法、音楽教育方法に関する調査・研究に対する資金援助

(4)国際交流助成
国内演奏家の海外公演、海外演奏家の招聘等に対する資金援助

●助成金額 (1件の上限額 2,000,000円)


4. お問い合わせ先
公益財団法人かけはし芸術文化振興財団事務局助成応募係
TEL 03−6265−1821
E-mail info@kakehashi-foundation.jp
【9:30〜17:00(土・日・祝日を除く)】

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.kakehashi-foundation.jp/activity/support/2018_require_grant/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 15:13| 補助助成

2017年10月22日

2017年度 社会貢献活動支援のための助成

1. 名称
2017年度 社会貢献活動支援のための助成

2. 締切期日
2017年11月13日(月)〜2017年12月15日(金)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
●一般助成
 『子どもの健全育成支援』
少子高齢化が進む中、21世紀の社会が活力ある豊かな社会となることを目的に、次代を担う子どもたちがたくましく健やかに成長することを願う。

 『災害復興コミュニティ支援 (地震・水害などの大規模災害等)』
東日本大震災、熊本地震や、九州北部豪雨による大規模災害被災地で、安定した生活を取り戻すことを願う。

●対象団体
・民間の非営利組織であること(法人格の有無や種類を問いません)
・日本国内に事務所・連絡先があること

●助成金額 (1件の上限額 3,000,000円)

4. お問い合わせ先
〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町16 市ヶ谷見附ハイム103
全日本社会貢献団体機構 事務局
TEL 03-5227-1047
FAX 03-5227-1049 
E-Mail josei-jigyo@ajosc.org
(※ お問い合わせ受付時間…平日(月〜金) 10:15〜17:30)

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.ajosc.org/subsidy/application.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 15:52| 補助助成

2017年10月20日

第1回 芸術文化振興基金の募集

1,名称
第1回 芸術文化振興基金の募集

2. 締切期日
2017年11月24日(金)〜2017年11月30日(木)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
・舞台芸術等の創造普及活動
・国内映画祭等の活動
・地域の文化振興等の活動
・舞台芸術創造活動活性化事業
・映画製作への支援

●対象団体(法人格を有する団体)

●助成金額 (1件の上限額 なし)

4. お問い合わせ先
お問合せ先一覧
下記のホームページをご参照ください。
http://www.ntj.jac.go.jp/kikin.html#contactList

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.ntj.jac.go.jp/kikin/lp/2017/bosyuu_0.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 10:10| 補助助成

2017年10月19日

2018年度 預保納付金に係る助成金募集

1. 名称
2018年度 預保納付金に係る助成金募集

2. 締切期日
2017年10月2日(月)〜2017年10月31日(火)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
この助成金は 振り込め詐欺救済法に基づく預保納付金を用いた犯罪被害者等の支援事業に対し 日本財団が担い手として交付するものです。

●テーマ 『24時間365日犯罪被害者をささえる日本へ』
・犯罪被害者支援団体の自立に向けた基盤づくり
・財政基盤強化のための資金調達を拡充させる活動
・財政基盤強化のための収益事業の立ち上げ等
・業務拡充のための施設・資機材を整備する取り組み(原則 上限100万円)
・犯罪被害者をささえる人づくり
・犯罪被害相談員のスキルアップを目的とした取り組み
・犯罪被害者等早期援助団体の犯罪被害相談員を育成する取り組み
・犯罪被害者支援活動の充実
・相談・面談・役務の提供等支援活動の充実を図り、自立を目指す活動
・関係機関と連携した性犯罪被害者支援を推進する取り組み
・犯罪被害者支援活動の周知啓発につながる取り組み
・その他、先駆的な取り組み
・支援活動範囲拡大のための活動
・新規事業開発のための実験的な取り組み等

●対象団体
公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人、一般社団法人、社会福祉法人、認定特定非営利活動法人、特定非営利活動法人、ボランティア団体をはじめとする犯罪被害者等を支援する非営利団体

●助成金額 (1件の上限額 なし)


4. お問い合わせ先
〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
日本財団 公益事業部 国内事業開発チーム 預保納付金事業担当
TEL 03-6229-5254
FAX 03-6229-5160
(受付時間 平日 9:00〜17:00)

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/furikome/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 12:00| 補助助成

2017年度(後期)指定公募1「市民の集い開催への助成」

1. 名称
2017年度(後期)指定公募1「市民の集い開催への助成」

2. 締切期日
2017年10月2日(月)〜2017年12月8日(金) 消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成

●テーマ「看取り」について
アンケートのお願い 財団から提供する「在宅医療に対する意識についてのアンケート用紙」の参加者への配布及び回収

プログラム、広告チラシ、パンフレット等には「助成:公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団」を明記ください。

● 対象団体 (在宅医療を推進したい個人・グループ)

●助成金額 (1件の上限額 300,000円)


4. お問い合わせ先
〒102-0083 東京都千代田区麹町 3-5-1 全共連ビル麹町館
公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団 市民の集い(担当 小川真知子)
TEL 03-5226-6266 ・ 050-3559-5401
FAX 03-5226-6269
メール ail yuumizaidan@nifty.com


5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.zaitakuiryo-yuumizaidan.com/main/jyosei.php

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 11:57| 補助助成

2017年10月18日

第13回 エコツーリズム大賞の募集

1. 名称
第13回 エコツーリズム大賞の募集

2. 締切期日
2017年9月19日(火)〜2017年11月17日(金) ※必着

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
 エコツーリズムに取り組む事業者、団体、自治体などを対象に 優れた取組を表彰し広く紹介するもので 全国のエコツーリズムに関連する活動の質的・量的向上及び情報交換等による関係者の
 連帯感の醸成を図ることを目的としています。

●対象団体
下記のの活動に取り組んでいる事業者、団体、自治体などを対象とします。(自薦 他薦は問いません)

(1)地域の自然環境や歴史文化を保全しつつそれらを体験する「エコツーリズム」に関連する環境保全活動を取り入れた取組や様々な自然体験の取組。
(2)環境保全、地域活性化、自然体験提供等の優れた活動。
(※自然体験には 農林水産体験や生活文化体験を通じた自然環境への理解につながる活動などを含みます)


4. お問い合わせ先
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル3F
NPO法人 日本エコツーリズム協会 エコツーリズム大賞審査委員会事務局
TEL 03-5437-3088
FAX 03-5437-3081
E-mail ecojapan@alles.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.env.go.jp/press/104565.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 14:19| 補助助成

2017年10月17日

2018年度 上期芸術文化助成

1. 名称
2018年度 上期芸術文化助成

2. 締切期日
2017年10月2日(月)〜2017年10月31日(火)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
●部門 (美術と音楽)
・若手芸術家の育成を目的とする活動。
・芸術文化の国際交流を目的とする活動。

●対象団体
 (対象活動を国内で実施する団体)
 (対象活動を海外で実施する団体)
企画の申請者および実施者が 法人格(公益、NPO、非営利、営利等)を持つ団体または2名以上の個人のグループ。

●助成金額 (1件の上限額  なし)

4. お問い合わせ先
〒103-8011 東京都中央区日本橋一丁目9番1号
公益財団法人野村財団(野村證券本社ビル旧館4階)
TEL 03-3271-2330
FAX 03-3281-8522

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.nomurafoundation.or.jp/category/culture

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 09:17| 補助助成

2017年10月16日

2018年度 公益信託経団連自然保護基金 募集

1. 名称
2018年度 公益信託経団連自然保護基金 募集

2. 締切期日
2017年10月2日(月)〜2017年12月4日(月)17:00

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
1.開発途上地域の自然保護活動
2.日本国内の野生動植物の保護繁殖活動
3.日本国内の自然保護活動

●対象団体
・助成対象事業の実施状況および予算・決算などの財政状況について、当基金の求めに応じて適正な報告のできる団体
・法人格を有する団体、又は、これと同程度に社会的な信頼を得ている任意団体
・3年以上の自然保護活動の実績がある団体

●助成金額 (1件の上限額 なし)

4. お問い合わせ先
公益信託 経団連自然保護基金
受託者  三井住友信託銀行株式会社
個人資産受託業務部 公益信託グループ
TEL 03-5232-8910
FAX 03-5232-8919
メール charitabletrust@smtb.jp

(基金管理システムについて)
経団連自然保護協議会 事務局(基金管理システム担当)
TEL 03-6741-0981
メール kncf@keidanren.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.keidanren.net/kncf/fund/project/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 09:36| 補助助成

2017年10月14日

平成30年度 河川基金助成

1. 名称
平成30年度 河川基金助成

2. 締切期日
2017年10月1日(日)〜2017年11月30日(木)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
●部門
河川基金は「研究者・研究機関部門」「川づくり団体部門」「学校部門」の3部門があり よりよい”川づくり”に役立つ様々な活動を支援します。

●研究者・研究機関部門
防災・減災や河川・流域の視点から 治水・利水・環境に関する新たな科学的知見を得る取り組みや新技術の開発に向けた調査・研究を行う 研究機関等に助成を行います。

●川づくり団体部門
河川や流域への理解を深めることにより、川や流域をより健全な姿に変える、あるいは戻すための活動を行う市民団体等(川づくり団体)に助成を行います。

●学校部門
学校教育の現場において、河川・流域を題材に防災、環境、歴史・文化等を学習する河川教育に取り組む、小学校・中学校・高等学校、特別支援学校、幼稚園等に助成を行います。

●助成金額 (1件の上限額  1,000,000円)

4. お問い合わせ先
(担 当 公益財団法人河川財団 基金事業部 仲村 益田 関根)
TEL 03−5847−8303
お問い合わせは 下記の時間帯にお願いします。
【9:15〜12:00・13:00〜17:30(土曜、日曜、祝祭日を除く)】

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.kasen.or.jp/kikin/info/itemid793-000839.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 19:21| 補助助成

平成29年度 芸術文化振興基金(舞台芸術等の創造普及活動)

1. 名称
平成29年度 芸術文化振興基金(舞台芸術等の創造普及活動)

2. 締切期日
2017年11月1日(水)〜2017年11月11日(土)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
・優れた実績や豊かな将来性を有するが財政的基盤が十分でない芸術文化団体等の創造・普及活動
・次代を担うことが期待される芸術家等の芸術文化活動
・芸術文化の新たな局面を切り開く先駆的・実験的な創造活動
・優れた芸術文化活動で、かつ、その性格上採算の望めない活動

1.現代舞台芸術 創造普及活動(音楽・舞踊・演劇)
2.伝統芸能の公開活動
3.美術の創造普及活動
4.多分野共同等 芸術創造活動

●対象団体
(1)一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人
(2)特定非営利活動法人(NPO法人)
(3)法人格を有しない団体(任意団体)

●助成金額 (1件の上限額 なし)

4. お問い合わせ先
お問合せ先一覧
下記のホームページをご参照ください。
http://www.ntj.jac.go.jp/kikin.html#contactList

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.ntj.jac.go.jp/kikin/lp/2017/bosyuu_0.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 19:18| 補助助成