2019年09月07日

第9回毎日地球未来賞

1.名称
第9回毎日地球未来賞

2.締切期日
2019年10月8日(火)

3.事業内容、対象団体、賞
主に市民・草の根レベルの活動が対象です。
食料、水、環境の3つの分野のうち1分野での活動、あるいは複数の分野にまたがる活動のいずれでも選考対象となります。
東日本大震災が発生した2011年にこの賞を創設しました。その経緯を考慮して、東日本大震災や、それ以降に発生した熊本地震、大阪北部地震、北海道胆振東部地震の被災者・被災地を対象に、3分野で復興に向けた活動を続ける団体・個人も表彰します。
中学・高校生や大学生など若い人たちの活動は全ての賞の選考対象となります。特に、次世代応援賞と奨励賞は、若い人の活動だけを対象にして選考を行います。

・毎日地球未来賞 (大賞)1点=賞金150万円
・クボタ賞(特別賞) 2点=賞金100万円
※以上3点のうち1点以上は地震復興・復旧関連とします。

・次世代応援賞 1点=賞金40万円
・奨励賞 3点=賞金20万円
※次世代応援賞、奨励賞は若い人たちの活動が選考の対象です。

賞金は、受賞した活動の継続、発展のために使用してください。

4.お問合せ先
〒530―8251 大阪市北区梅田3−4−5
毎日新聞社大阪本社事業部毎日地球未来賞係
TEL:06−6346−8407 (平日10〜18時)
Email:chikyumirai@mainichi.co.jp 

5.詳細情報
https://www.mainichi.co.jp/event/aw/chikyumirai/09-1.html

--------------------------------------------------------------------
(スタッフ 魚住)
posted by iCASC2 at 14:02| 補助助成

環境保全プロジェクト助成

1.名称
環境保全プロジェクト助成

2.締切期日
2019年10月31日(木)までに郵送(当日消印有効)

3.事業内容、対象団体、補助・助成
●事業内容
次の3つの条件を満たすプロジェクトが対象となります。
@原則として、国内において「自然保護」「環境教育」「リサイクル」「気候変動対応」など広く環境に関する分野で、実践的活動や普及啓発活動を行うもの
A原則として2019年度中に開始予定のもの(すでに開始されているプロジェクトも対象)
B継続性、発展性を持つプロジェクトであり、その成果が公益のために貢献するもの

●対象団体
次の2つの条件を満たす団体が対象となります。
@2019年12月末時点で公益法人、NPO法人または任意団体としての環境保全活動実績が2年以上あること
A助成対象となったプロジェクトの実施状況および収支状況について適正に報告できること(助成実施後、活動報告書等を作成いただきます)

●助成金額
1プロジェクトにつき20万円を上限とします。(10団体程度、総額200万円を予定)

4.お問合せ先
公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団
〒160−8338 東京都新宿区西新宿1−26−1
TEL 03−3349−4614
FAX 03−3348−8140
お問い合わせフォーム:https://www.sjnkef.org/contact.html

5.詳細情報
https://www.sjnkef.org/project/project.html

--------------------------------------------------------------------
(スタッフ 魚住)
posted by iCASC2 at 11:04| 補助助成