2020年06月27日

「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」新型コロナウイルス被害支援

1.名称
「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」新型コロナウイルス被害支援

2.応募締切
2020年7月1日〜2020年7月15日

3.事業内容等
●事業内容
2020 年 3 月 1 日〜2021 年 3 月 31 日の間に開催予定であった、子どもを対象に音楽を通じた教育活動が、新型コロナウイルスの影響により中止または延期が決定したことに伴う損害額の一部を助成します。

●助成金額
支給する助成金は、1 団体につき 一律 20 万円 または  50 万円 (総額1,000万円)
*損害額に合わせて選択してください。支給金額の選択が選考に影響することはありません。

●助成対象となる団体およびその活動
・ 日本国内の 18 歳未満の子どもを対象に、音楽を通じた教育活動に取り組んでいる国内の団体による音楽教育活動。(ここでいう音楽とは、原則としてクラシック音楽およびそれに準ずるもの)
・ 法人格を有する団体。または、法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っている団体(グループ・サークル・実行委員会などを含む)が行う活動。
・ 2020 年 3 月 1 日〜2021 年 3 月 31 日の間に、新型コロナウイルスの影響により開催予定であった活動が中止及び延期され、損害を被った団体。

●助成対象となる経費
・ 助成対象となる経費は、新型コロナウイルスの影響により、2020 年 3 月 1 日〜2021 年 3 月 31 日の間に開催予定であった、子どもを対象に音楽を通じた教育活動が中止、または延期が決定したことに伴う発生済みの費用全般です。
・ ここでいう費用全般とは、当該活動における会場費、謝金、備品購入費(楽器など活動に直接関係するもの)、制作費、旅費交通費、業務委託費、印刷製本費、人件費などを含みます。

●助成対象となる活動期間
@中止の場合:2020 年 3 月 1 日〜2021 年 3 月 31 日の間に実施予定であったもの
A延期の場合:@の活動で且つ延期後の開催日程が 2022 年 3 月 31 日までであること
*@の期間内に新型コロナウイルスの影響で活動が中止・延期となった際に生じた損害に対して助成を行います。

4.問い合わせ
お問い合わせは、メールアドレス kok@sonymusic.co.jp 公益財団法人ソニー音楽財団「子ども音楽基金 新型コロナウイルス被害支援応募」係 までご連絡ください。
*電話・ファックスでのお問い合わせには対応していません。
*土日祝日および夏季休業中<8月 13 日(木)〜8 月 16 日(日)>は、問い合わせに対応できません。
5.詳細情報
下記URL先をご覧ください
https://www.smf.or.jp/kok/covid19_fund/
---------------------------------------------------------------------
(スタッフ 木股)
posted by iCASC2 at 09:35| 補助助成

子どもたちを対象に活動する若手演奏家への支援金

1.名称
子どもたちを対象に活動する若手演奏家への支援金

2.応募締切
2020年6月25日〜2020年7月7日

3.事業内容等
●事業内容
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2020年2月1日(土)〜7月7日(火)に中止または延期の決定がなされた、子どもを主な対象とするクラシック・コンサートやイベント等に出演予定で、5万円以上の出演料の損害があった若手クラシック演奏家(18才〜40才を原則とする)に、支援金を支給します。

●支援対象者
次の1〜5のすべての条件を満たしている者。
1.日本国内に在住、または日本国内に活動拠点を置いていること。国籍は問わない。
2.若手クラシック演奏家(18才〜40才を原則とする) ※学生は対象外とする
3.新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策に伴い、子どもを主な対象としたクラシックコンサートやイベント等の中止により収入が減少した等、影響を受けていること。
4・クラシック音楽に関わる演奏活動を生業とする個人事業主(フリーランスを含む)であること。かつ今後も活動を継続する意思のあること。
5.反社会的勢力(暴力団、暴力団関係企業もしくはこれらに準ずる者又はその構成員)と関わりがないこと。

●支援条件
支援対象者のうち、次の1〜5の条件をすべて満たしていること。
1.2020年2月1日(土)〜7月7日(火)までに、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、中止または延期の決定がなされた、子どもを主な対象とするクラシック・コンサートやイベント等に出演予定だったこと。
2.上記1の公演・イベントが日本国内で開催される予定であったこと。
3.上記1の公演・イベントに対する出演料の損害総額が額面(消費税込、源泉所得税及び復興特別所得税込)で5万円以上であること。*損害総額とは、報酬予定金額から、キャンセル料や助成金を差し引いた金額を指します。
4.上記1の公演・イベントが反社会的な内容を含んでいないこと。
5.上記1の公演・イベントの内容が政治・宗教・思想に偏りのないこと。●対象団体
・日本国内の18 歳未満の子どもを対象に、音楽(クラシック音楽およびそれに準ずるものを原則とします)を通じた教育活動に取り組んでいる国内の団体およびその活動。
・法人格を有する団体。または、法人格を有しないが、活動するための体制が整っている団体およびその活動。

●助成金額
助成金総額: 20,000,000円
1件あたりの上限額: 100,000円

●助成対象期間
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2020年2月1日(土)〜7月7日(火)に中止または延期の決定がなされた、子どもを主な対象とするクラシック・コンサートやイベント等に出演予定で、5万円以上の出演料の損害があった若手クラシック演奏家(18才〜40才を原則とする)に、支援金を支給します。

●応募方法
ウェブサイト内の「各種書類ダウンロード」より必要書類をダウンロードし、
Eメール( smf-support@sonymusic.co.jp )に添付のうえ、期間内に応募してください。郵送での応募はできません。
・必要書類をエクセル上で入力した場合は、PDFに変換し、エクセル・PDFともに添付して提出してください。
・件名「【応募】若手演奏家への支援金」を明記のうえ、
ソニー音楽財団「若手演奏家への支援金」担当係までお送りください。

4.問い合わせ
お問合せは、
メールアドレス smf-support@sonymusic.co.jp ソニー音楽財団「若手演奏家への支援金」担当係 までご連絡ください。
・件名を、「【問い合わせ】若手演奏家への支援金」としてお送りください。
・土日祝日および夏季休業中<8月13日(木)〜8月16日(日)>は、問い合わせに対応できません。
 ※電話・ファックスでのお問い合わせには対応していません。

5.詳細情報
下記URL先をご覧ください
http://www.smf.or.jp/kok/

---------------------------------------------------------------------
(スタッフ 木股)
posted by iCASC2 at 09:33| 補助助成

2020年06月18日

「J -Coin基金」助成金

◆名称
「J -Coin基金」助成金

◆応募期間
2020年6月18日(木)〜2020年6月25日(木)

◆プログラムの目的
みずほフィナンシャルグループ、J-Coin加盟行、主旨に賛同いただける企業・団体、そしてJ-Coin Payのユーザーの皆様とともに当基金を創設し、集まった寄付金を原資として、新型コロナウイルス感染症に立ち向かっている医療機関・医療関係者、新型コロナウイルス感染症及び感染拡大防止の影響を受けている子どもたち、生活困窮家庭、学生、さらには、アフターコロナに向けての地域活性化への取組みなど、幅広い分野の非営利団体を対象とした助成を行い、社会の持続可能な発展に寄与することを目的とします。

◆支援内容
・1法人あたり  上限200万円(原則)

・第1回の採択団体数  100団体程度

・支援対象事業・活動の期間:助成決定時から2021年3月31日までの間

◆支援対象
医療機関・医療関係者支援、保育所、学童保育、学習支援、子ども食堂、子ども虐待防止、生活困窮家庭支援、困窮学生への支援、商店街組合、地域のまちおこし、地域振興等の活動を行なっている非営利の法人
非営利の法人とは:特定非営利活動法人、社会福祉法人、公益法人、非営利型一般社団、医療法人、学校法人、協同組合などの非営利法人
※国、地方自治体、宗教法人、個人、営利を目的とした株式会社・有限会社・合同会社・通常の一般社団、任意団体は除きます。
※ただし、国立病院機構、自治体立病院機構、国立大学法人、地方大学法人は対象となります。
機構全体ではなく病院ごとでの応募も可能です。

◆選考方法
書面による書類審査

◆応募方法
「J-Coin基金」特設ウェブサイト内の応募申請フォームに入力してください。
サイトURL : https://www.info.public.or.jp/jcoin
※郵送での応募は受け付けません。

◆問い合わせ先
公益財団法人 パブリックリソース財団内
「J-Coin基金」事務局(担当:五十嵐、松本)
E-mail:j-coin.fund@public.or.jp

※職員全員が在宅勤務のため、問い合わせは原則メールで

-------------------------------------------------------
(スタッフ 宇佐美)
posted by iCASC2 at 17:31| 補助助成

2020年06月16日

「東海ろうきん愛♡未来応援寄付金」 2020年度団体募集

1. 名称 
「東海ろうきん愛♡未来応援寄付金」 2020年度団体募集

2. 締切期日
2020年7月13日(月)
(1)E-mailの場合、締切日17時まで到着分 (2)郵送の場合、締切日消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
東海労働金庫の社会貢献商品に拠る寄付金を活用して愛知県内の市民活動を応援します。
『費目の制限がない』『応募書類がシンプル』が特徴。
新型コロナウイルス感染症によって生じた課題への対応や影響への対策に配慮して審査を行います。

●事業内容
テーマに関わる多様な取り組みを対象とします。
・こどもの健全育成
 外国籍の子どもの支援、障がいを持つ子どもの活動、地域ぐるみの子育て支援、子ども対象の環境教育など
・就労支援
 制度に依らない就労支援の取り組み、社会的に孤立しがちな人の就労支援、職業体験やマッチング、就労へつながる環境づくりなど

●対象団体
愛知県内に事務所を置き、県内で主に活動する市民活動団体
(その他の条件は募集要項をご覧ください)

●寄付金額
1件あたり上限15万円 2テーマで計4件 / 総額60万円
※8月末に振込

4. お問い合わせ先
NPO法人ボランタリーネイバーズ
(担当:遠山・水野/電話受付:平日10時〜18時)
TEL 052-979-6446 FAX 052-979-6448
E-mail:roukin@vns.or.jp

5. 詳細情報
下記URL先をご覧ください。
http://www.vns.or.jp/

--------------------------------------------------------------------
( スタッフ 魚住)
posted by iCASC2 at 13:03| 補助助成

2020年06月12日

第21回 中部の未来創造大賞

1.名称
第21回 中部の未来創造大賞

2.締切期日
令和2年8月31日(水)

3.事業内容と対象団体と補助・助成
●応募要件
・長野、岐阜、静岡、愛知、三重の5県内における活動を対象とします。
・自ら参加している活動であり、特許・著作権または、プライバシー等の権利を侵害しない物に限ります。
・資格・年齢は問いません。
・再応募が出来ます。(但し、これまでの「中部の未来創造大賞」にて、大賞を受賞された活動は除きます。)

●各賞の内容
・大賞(1件):賞状、盾、賞金10万円
・優秀賞(3件程度):賞状、賞金5万円
・奨励賞(3件程度):賞状
・中部経済連合会賞、中日新聞社賞

4.お問い合わせ先
中部の未来創造大賞推進協議会事務局
国土交通省 中部地方整備局 企画課 企画第二係
電話番号 (052)953-8127
一社)中部地域づくり協会 業務管理部
電話番号 (052) 962-9455

5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.cbr.mlit.go.jp/kikaku/mirai/index.htm#10

---------------------------------------------------------------------
(スタッフ 木股)
posted by iCASC2 at 17:35| 補助助成

2020年06月06日

「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」 〜保育所・放課後児童クラブへの助成活動〜


1.活動の内容
待機児童問題の解消に向け、保育所または放課後児童クラブの受け皿の拡大・質の向上、
および保育所利用者の多様なニーズに対応した事業を推進する上で必要な環境整備に対し、
助成を行う。

2.助成対象と助成金額
助成対象 助成金額(総額2,500万円)
(1)休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、
延長保育事業、一時預かり事業等※1に必要な
設備の整備、備品の購入等に係る費用※2,3
1施設当たり上限額35万円
(2)放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上に
必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用
※2,3
1施設当たり上限額20万円
[※1]通常の保育等に加え、保育所利用者の多様なニーズに対応した環境整備を行う事業
[※2]子どもの成長に合わせた遊具および玩具、楽器、絵本や学習教材等備品の充実、机・椅子・
整理棚、寝具、乳幼児ベッド・物置等の設備の充実(寝具、乳幼児ベッドについては(1)
の場合のみ対象)
[※3]「新型コロナウイルス感染症対策のための衛生強化に資する設備・備品等の購入費用」およ
び「施設経営の安定に使用する事業資金」等を含む

3.応募資格
○助成対象(1)休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預か
り事業等に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用
・以下のすべての条件を満たす事業者
@社会福祉法人・株式会社・特定非営利活動法人等の法人格を有していること
A以下のいずれかの施設を運営していること
a. 認可保育所
b. 地域型保育給付の対象となっている小規模保育施設
c. 地域型保育給付の対象となっている事業所内保育施設
d. 地域型保育給付の対象となっている家庭的保育施設
e.「認可外保育施設指導監督基準」に基づく保育施設
B休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預かり事業等を実
施していること
※いずれかの事業実施で応募可
※新たにいずれかの事業を実施する場合、2021年4月末までに実施すること
※新型コロナウイルス感染症の影響で上記事業を取り止めている場合も応募可
○助成対象(2)放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上に必要な設備の整備、備品の
購入等に係る費用
・以下の条件を満たす事業者(法人格の有無を問わない(父母会・地域運営委員会等含む))
・「放課後児童健全育成事業実施要綱」に基づき、市町村からの委託事業・補助事業・
代行事業(指定管理者制度)等の事業形態をとっており、行政からの補助を得て、
放課後児童クラブの運営を行っていること

4.助成金の活用期間
○活用期間:2020年11月〜2021年4月末

5.応募方法・募集期間
○応募方法:所定の「助成申請書」に必要事項を記入・捺印し、正本1部・副本(コピー)
1部を必須添付書類と一緒に、当会運営事務局へ郵便(簡易書留)にて送付
○募集期間:2020年5月27日(水)〜7月3日(金)<当日消印有効>

6.選考方法
○学識経験者等で構成する選考審査会が、必要性・効果等の選考基準により選考
7.選考結果の発表
○2020年11月上旬(予定)に全ての申請施設に対し直接書面にてお知らせするとと
もに、当会ホームページにて公表
8.運営事務局
生命保険協会「子育てと仕事の両立支援」事務局
〒100−0005 東京都千代田区丸の内3−4−1 新国際ビル3階
電話:03−3286−2643

5.詳細情報
下記URL先をご覧ください
https://www.seiho.or.jp/activity/social/support/guideline/

(河野)
---------------------------------------------------------------------
(スタッフ 大西)
posted by iCASC2 at 11:17| 補助助成

2020年06月05日

第11回 住友理工 夢・街・人づくり助成金in北尾張

1.名称
第11回 住友理工 夢・街・人づくり助成金in北尾張

2.締切期日
令和2年7月1日(水)〜8月15日(土)

3.事業内容と対象団体と補助・助成
みんなが住みたい街・住みたくなる街をテーマに、夢をつくり、街をつくり、人を育て、わたしたちの街を『私たちで考え、そして私たちで作っていく』。そんな取組みをする団体、地域を元気にする活動をしている皆さんを住友理工は応援します。

※北尾張とは…小牧市・春日井市・江南市・岩倉市・大口町・扶桑町・犬山市の5市2町を指します。

●助成金額
◆夢づくりスタート部門 上限5万円(4団体)
◆街・人づくり部門  上限10万円(2団体)
※優秀事業には別途、奨励金3万円を支給

●助成の対象となる事業
住友理工が重点的に取り組む5つの分野に関する事業で、公益的な地域課題の解決を図るための社会貢献活動に対して助成をします。
(住友理工が重点的に取組む5つの分野に関する事業)
@ダイバーシティへの貢献
A青少年の育成への貢献
Bまちづくりへの貢献
C市民活動への貢献
D自然環境との共生への貢献

●助成の対象となる団体
営利を目的とせず、公益的・社会的な活動を持続的に行う、もしくは行おうとする、市(町)民が活動する団体(法人格の有無は問わない)であり、募集要項の要件にいずれも該当することが必要です。

●応募方法
専用申請書に必要事項を明記の上、提出書類を添付し、直接お持ちいただくか郵送、メール、FAXにてご提出ください。

4.お問合せ先
特定非営利活動法人まちねっと大口 事務局
〒480-0126 丹羽群大口町伝右一丁目35番地 健康文化センター2階
TEL・FAX(0587)22-6642 E-mail machinet@heart.ocn.ne.jp

5.詳細情報
http://machinetoguchi.sblo.jp/article/187525659.html

11sr_bosyutirashi-thumbnail2.PNG

---------------------------------------------------------------------
(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 18:06| 補助助成