2022年07月06日

東海ろうきん 未来応援寄付金

1.名称
東海ろうきん 未来応援寄付金

2.締切期日
2022年7月15日(金)
E-mailの場合、締切日17時まで到着分
郵送の場合、締切日消印有効

3.対象分野
こども、就労支援、教育

(1)「はじめの一歩・やってみよう」寄付金
活動の立ち上げに必要な資金を寄付します。

対象活動   :活動立ち上げ3年以内の新規活動(団体の設立年数は問わない)
枠組み    :寄付金
金額(上限) :25万円
採択件数の目安:4件程度
審査項目・審査基準:
1.共感し、応援したいと感じるか。
2.寄付金の必要性が明確か(寄付金がないとできないものか)。
3.寄付金の効果が期待できるか(寄付金があることでより効果的に実行できるか)。

(2)「踏み出す二歩目」活動の定着・発展寄付金
活動を定着・継続するための二歩目を踏み出すこと(例:参加者のひろがり・担い手の育成・資金調達などの仕組みづくり)に重点を置いた取り組みに必要な資金を寄付します

対象活動   :活動実績がある活動で、次の展開に踏み出したい団体
枠組み    :寄付金
金額(上限) :50〜100万円
採択件数の目安:3〜6件程度
審査項目・審査基準:
1.共感し、応援したいと感じるか。
2.寄付金の必要性が明確か(寄付金がないとできないものか)。
3.寄付金の効果が期待できるか(寄付金があることでより効果的に実行できるか)。
4.支出の狙いが明確であり、単なる活動費の補填ではないこと
5.この支出によって、定着・継続につながる活動を実施できるか?

4.寄付金の対象
愛知県内に事務所をおき、県内で主に活動する市民活動団体で次の条件を満たす団体
1)非営利団体であること。※一社、一財の場合は「非営利型法人」であること。
2)組織・規約・事業内容などの情報を一般に公開していること。
・NPO法人は、所轄庁に直近の事業報告書を提出していること
・任意団体は、自団体ホームページや市町村の市民活動センターの登録サイト等を通して団体の情報を掲載していること

5. 応募方法
1)応募書類
応募書類 [1]申請者の情報 [2]申請対象活動の情報
添付書類 Ⓐ定款又は規約 Ⓑ直近年度の事業報告・会計報告
2)応募方法  
E-mailによる送付を標準としますが、応募書類等を電子データで送付できない場合、郵送をご利用ください。
3)応募先
特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ 東海ろうきん寄付金係
E-mail:roukin@vns.or.jp TEL 052-979-6446 FAX 052-979-6448
〒461-0005 名古屋市東区東桜2-18-3-702

6.詳細情報
詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.vns.or.jp/toukairoukin-miraiouen2022/
-------------------------------------------------------------------
(スタッフ 川井)
posted by iCASC2 at 09:03| 補助助成

第23回中部の未来創造大賞

1.名称
第23回中部の未来創造大賞

2.締切期日
2022年8月31日(水)

3.事業内容、対象団体、助成額
●募集内容
@住民、NPO、企業、学校、行政等が工夫して取り組んでいる地域づくりの活動で、以下に該当するもの
・人を惹き付け、選ばれる地域づくりをするもの
・人が豊かに過ごせる地域を共助・参加型でデザインするもの
・生活を楽しくする自然、歴史、・文化、芸術等の魅力を感じることができる地域づくりをするもの
・子供が生まれ、女性、若者、高齢者、外国人等様々な人材が活躍・共生できる地域づくりをするもの
・クリエイティブな仕事、イノベーションが生まれる地域づくりをするもの
・SDGsの達成など世界的課題にチャレンジする地域づくりをするもの
・ネットワークの活用で、一体となって成長し、隅々まで豊かさを供給するもの
A災害時の人命救助、復旧活動や防災に関するもの

●応募条件
・長野、岐阜、静岡、愛知、三重の5県内における活動を対象とします。
・特許・著作権等の権利、又は、プライバシーを侵害しないものに限ります。
・資格・年令等は問いません。
・再応募ができます。(但し、これまでの「中部の未来創造大賞」にて大賞を受賞された活動は除く)

●賞
・大賞 賞状、盾、賞金10万円
・優秀賞 賞状、賞金5万円
・特別賞 中部経済連合会賞、中日新聞社賞

4.問い合わせ先
中部の未来創造大賞推進協議会事務局
一般社団法人 中部地域づくり協会 業務管理部
TEL:052-962-9455
Email: mirai@ckk.or.jp

5.詳細情報
詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.cbr.mlit.go.jp/kikaku/mirai/index.htm
-------------------------------------------------------------------
(スタッフ 川井)
posted by iCASC2 at 09:00| 補助助成