2018年09月22日

住友理工あったか未来基金

1.名称
住友理工あったか未来基金

2.締切期日
2018年9月10日(月)〜2018年10月5日(金)18時必着

3.事業内容と対象団体と補助・助成
「住友理工あったか未来基金」は、住友理工グループが目指す「社会課題への積極的取り組みを通じて社会的価値を生み出し、それとともに企業価値の向上に寄与する」という社会貢献活動の理念から、深刻化する子どもの課題解決に取り組む非営利団体(NPO)をサポートするしくみとして設置されました。基金名には、「すべての子どもがあたたかな未来を描けるように」という思いが込められています。

ひとりでも多くの、困難な状況に置かれた子どもたちの未来を創造したい助成先を募集します。ふるってご応募ください。

●対象団体
下記のすべてに該当する団体が対象となります。
(1)愛知県内に事務所を置く非営利団体(法人格の有無は不問)
(2)団体として組織が確立しており、会計が明確かつ適正に処理されている団体
(3)以下のいずれにも該当しない団体
・個人的な活動や趣味的なサークルなどの団体
・政治活動や宗教活動を主たる目的とする団体
・暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ)又は暴力団若しくはその構成員の統制下にある団体(以下「暴力団等」という。)、その他法令、公序良俗等に違反する団体
(4)「子どもたちに関する社会課題解決に向けた」事業を継続的に実施している団体
(5)情報公開、取り組みへの取材、報告書の提出・公表、事業報告会への参加に同意する団体(※)
※:公表内容・範囲、方法については事前に確認の上、プライバシー等の配慮をしたものとします。
(6)下記1、2のいずれかで団体・事業の概要、および財務状況が確認できる団体であること
<情報開示方法:1>書類での情報開示
「規約(会則等)」「構成員名簿」「前年度収支決算書」の提出(コピー可)により、団体・事業の概要、および財務状況が確認できる団体であること
<情報開示方法:2>インターネット上での情報開示
公益コミュニティサイト「CANPAN」に団体登録し、情報開示レベル★5つを取得していること

●助成対象事業
以下のいずれにも該当しない事業で、前項の「3.対象団体」が実施する愛知県内の「子どもたちに関する社会課題解決に向けた」事業を対象とします。原則として、2018年11月1日から2019年3月31日の事業とします。

<対象とならない事業>
・営利を目的とする活動
・個人的な活動や趣味的なサークル活動
・政治活動や宗教活動を目的とする活動
・暴力団等と関係のある活動、その他法令、公序良俗等に違反する活動

●助成金額
@助成総額:80万円(申請金額の上限:40万円)
A採択予定件数:2件

●助成金の使途
申請いただいた事業の執行に関わるものであれば、助成金の使途に制限はありません。申請金額全額を、人件費や家賃に充当することも可能ですが、その必要性と継続性に関する説明をわかりやすく記入してください。

4.お問合せ先
公益財団法人あいちコミュニティ財団 事務局
担当:山田、都築
E-mail: office@aichi-community.jp
tel: 052-936-5101 fax: 052-936-5106
〒461-0002 愛知県名古屋市東区代官町39-18 日本陶磁器センタービル2F

5.詳細情報
http://aichi-community.jp/programs/25765

--------------------------------------------------------------------
(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 14:19| 補助助成