2022年01月22日

休眠預金活用新型コロナウイルス対応支援助成2022

1.名称
休眠預金活用新型コロナウイルス対応支援助成2022


2.締切期日
締切:2022年2月初旬に変更で調整中


3.事業内容と対象団体、補助・助成
●助成の趣旨
一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)が、「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」に基づく指定活用団体として、民間公益活動を行う団体に対して助成を行う資金分配団体の公募を実施した結果、公益社団法人ユニバーサル志縁センターが採択されました。実行団体の公募についてご案内いたします。

●対象事業
新型コロナウイルス感染拡大による影響を受けている、社会的養護の下に暮らす(暮らした)方をはじめ社会生活が困難な状況に置かれている若者に伴走支援を行い、「社会的孤立」や「経済的困窮」からの脱却に繋げていく事業

●助成金額
助成総額:9,000万円
1団体あたりの助成額:300万から1,000万円(目安)
採択団体数:15団体程度

●応募方法
HP上(https://u-shien.jp/kyumin2022.html)のフォームよりご応募ください。
なお、申請を希望される団体につきましては、「個別相談」への参加を推奨します。
ご希望の団体はHP上のフォームよりお申し込みください。


4.問い合わせ先
ユニバーサル志緑センター
〒105-0004 東京都港区新橋4丁目24-10 アソルティ新橋ビル5階 502
TEL:03-6450-1820 FAX:03-6450-1821


5.詳細情報
詳細は下記URLをご覧ください。
HP:https://u-shien.jp/kyumin2022.html
-------------------------------------------------------------------
(スタッフ 山田)
posted by iCASC2 at 14:07| 補助助成