2017年09月04日

2017年度  医療・健康向上貢献事業助成金

1.名称
2017年度  医療・健康向上貢献事業助成金

2.締切期日
2017年10月31日(火)

3.事業内容と対象団体と補助・助成
 医療教育、医療普及啓発活動、検診・患者支援の促進等、医療・健康の向上に貢献する事業。但し、採択より1年以内に開始できる事業に限ります。直接社会に貢献できる事業を支援します。

●対象団体
公益事業として医療・健康向上に貢献する事業を継続して行っている公益法人(社団・財団)認定NPO法人、NGO法人

●助成金額 (1団体 100万円)

4. お問い合わせ先
〒259-0151 神奈川県足柄上郡中井町井ノ口1500
公益財団法人 テルモ生命科学芸術財団 (担当 渡辺 加藤)
TEL 0465-81-4236
FAX 0465-81-4237
e-mail zaidan@terumo.co.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.terumozaidan.or.jp/support/application/medicine.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 09:43| 補助助成

平成29年度「クラウドファンディング型まちづくりファンド」

1. 名称
平成29年度「クラウドファンディング型まちづくりファンド」

2. 締切期日  
2017年9月15日(金)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
 地方公共団体と MINTO 機構の資金拠出によりまちづくりファンドを組成し、クラウドファンディング(※寄付型・購入型に限る)により直接個人等から資金提供を受ける住民等によるまちづくり事業に対し助成します。

4. お問い合わせ先
一般財団法人民間都市開発推進機構企画部 (担当 大口 島田)
TEL  03-5546-0797
E-mail kikakubu@minto.or.jp

5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.minto.or.jp/products/fund_rec.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 09:42| 補助助成

2017年09月03日

2017年度 みどり香るまちづくり企画コンテスト

1. 名称
2017年度 みどり香るまちづくり企画コンテスト

2. 締切期日
2017年9月15日(金)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)住みよいかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援するため「かおりの樹
木・草花」を用いた「みどり香るまちづくり」の優良企画を支援する取組として
 平成18年度から実施しているコンテストです。
(2)優秀な企画に対しては企画内容に応じた「かおりの樹木・草花の苗木・苗」を提
供し、まちづくりを支援します。

●対象団体
地方公共団体、民間企業、学校法人、商店会、町内会等の住民団体やNPO等の各種団
体、個人など

4. お問い合わせ先
環境省 水・大気環境局 大気生活環境室 臭気対策係
(直通) 03-5521-8299

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.env.go.jp/air/akushu/midori_machi/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 吉田)

posted by iCASC2 at 09:51| 補助助成

2018年度 年賀寄附金による社会貢献事業助成

1. 名称
2018年度 年賀寄附金による社会貢献事業助成

2.締切期日
2017年9月11日(月)〜11月10日(金)当日消印有効

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
●一般枠 社会福祉法人、更生保護法人、一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、
公益財団法人及び特定非営利活動法人(NPO法人)

●特別枠 営利を目的としない法人

●事業内容
(ア)社会福祉の増進を目的とする事業
(イ)風水害、震災等非常災害による被災者の救助又はこれらの災害の予防を行う事業
(ウ)がん、結核、小児まひその他特殊な疾病の学術的研究、治療又は予防を行う事業
(エ)原子爆弾の被爆者に対する治療その他の援助を行う事業
(オ)交通事故の発生若しくは水難に際しての人命の応急的な救助又は交通事故の発生若しくは水難の防止を
行う事業
(カ)文化財の保護を行う事業
(キ)青少年の健全な育成のための社会教育を行う事業
(ク)健康の保持増進を図るためにするスポーツの振興のための事業
(ケ)開発途上にある海外の地域からの留学生又は研修生の援護を行う事業
(コ)地球環境の保全(本邦と本邦以外の地域にまたがって広範かつ大規模に生ずる
環境の変化に係る環境の保全をいう。)を図るために行う事業

●助成金額 (上限 1件 500万円)
【※活動・チャレンジプログラムについてのみ 50万円】

4. お問合せ先
〒100-8798 東京都千代田区霞が関一丁目3番2号
日本郵便株式会社 総務部内 年賀寄附金事務局
(直 通)03-3504-4401

5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2017/00_honsha/0831_01.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 吉田)
posted by iCASC2 at 09:39| 補助助成

2017年09月02日

2018年度 日本ストックホルム青少年水大賞

1. 名称
2018年度 日本ストックホルム青少年水大賞

2. 締切期日
2017年9月30日(土)  当日消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
水は人類にとってかけがえのない財産です
美しい水をいかに保持するか、水の汚染をいかに防止するか
今や世界各国が直面する地球規模の問題です
日本は古来より美しい水の国とよばれてきました
水を愛し、水を守る・・・

ストックホルム青少年水大賞(SJWP)は
「水のノーベル賞」のジュニア版といわれる
水環境問題をテーマにした各国代表の青少年による国際コンテストです
日本の水研究を世界の水研究へ!

皆さま、ふるってご応募ください!!

4. お問い合わせ先
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-6-5 麹町E.C.Kビル3F
公益社団法人 日本河川協会 (担当 田畑)
TEL 03-3238-9771
FAX 03-3288-2426
E-mail taisyo★japanriver.or.jp
(「★」記号を半角「@」に置き換えてください)
   
5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.japanriver.or.jp/sjwp/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 15:05| 補助助成

生物多様性アクション大賞2017

1. 名称
生物多様性アクション大賞2017

2. 締切期日
2017年7月15日(土)〜2017年9月18日(月)まで

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
 生物多様性アクション大賞は「国連生物多様性の10年」の日本における広報活動の一環として2013年にスタートし、今年は5回目を迎えました。

●テーマ
・地産地消で旬の食材を使う食堂(たべよう)
・海や川、山での自然体験(ふれよう)
・美しい自然や生きものの姿を写真で表現(つたえよう)
・地域に残る伝統文化の保存(まもろう)
・環境に配慮した商品開発(えらぼう)など。

 本賞は 全国にひろがる、そんな活動を発掘し、応援し、多くの方に知っていただくことを目標にしています。 

●対象団体
日本国内に活動拠点がある企業、団体、個人

4. お問い合わせ先と詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://5actions.jp/award2017/youkou.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 10:00| 補助助成

2017年09月01日

2018年度 防災教育チャレンジプラン

1. 名称
2018年度 防災教育チャレンジプラン

2. 締切期日
2017年8月1日(火)〜2017年11月24日(日)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)全国で取り組まれつつある防災教育の場の拡大や質の向上に役立つ共通の資産をつくることを目的に、新しいチャレンジをサポートいたします。
(2)そのプランの準備・実践に当たって発生する経費を支援し、実現に向けて防災教育チャレンジプランアドバイザーが伺うなどして相談などの支援を行います。
(3)優秀な実践活動に対して防災教育大賞、防災教育優秀賞、防災教育特別賞を授与いたします。また、皆さんのチャレンジプランの成果はホームページなどで広く公開いたします

●対象団体
防災教育を一層充実させたいと考えている教育・社会福祉施設(保育施設・幼稚園・学校等)、教育委員会、NPO、民間企業、個人、地域団体(民間事業所、各種団体、行政機関)

●助成金額 (1件の上限額 300,000円)

4. お問い合わせ先
防災教育チャレンジプラン実行委員会事務局
(E-mail 募集要項をご参照ください)
FAX 03-3556-8217

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.bosai-study.net/boshu/index.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 10:22| 補助助成

2017年08月31日

第15回 複合機およびラベルライター寄贈プログラム

1. 名所
第15回 複合機およびラベルライター寄贈プログラム

2. 締切期日
2017年10月5日(木)

3.事業内容と対象団体と補助・助成
NPO法人イーパーツでは 情報化支援を目的としたパソコンおよび周辺機器の寄贈プログラムを行なっています。

●寄贈内容
ブラザー製電話FAX付複合機、A4両面多機能インクジェットプリンター、A3両面対応インクジェットプリンター、カラーレーザープリンター、ラベルライター、など計67台です。

●費用
1台あたり 1,000円〜5,000円(機種によって異なります)

4.お問合せ先
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-55-8 パレグレイス501
認定NPO法人イーパーツ
TEL 03-5481-7369(PM1〜5)
FAX 03-6805-2728
E-mail  info@eparts-jp.org
http://www.eparts-jp.org

5.詳細情報
ホームページをご参照ください
http://www.eparts-jp.org/program/2017/08/device-brother15.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 16:35| 補助助成

2017年度 障害者就労支援車両・その他の車両 助成

1. 名称
2017年度 障害者就労支援車両・その他の車両 助成

2. 締切期日
2017年10月2日(月)〜2017年10月31日(火)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
障害のある方が 地域で活き活きと働くために 運搬車や移動販売車などを整備する
助成制度です。
多様な就労形態に対応するために 搭載機器や改造費も対象にしています。その他車
両の整備とは 福祉を目的にした特殊車両を整備する助成制度です。


●対象団体
財団、社団とは、一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、特例
民法法人(従来の民法により設立された公益法人)を指します。

●助成金額 (1件の上限額 なし)


4. お問い合わせ先
日本財団 公益事業部 国内事業審査チーム(車両)
TEL 03-6229-5163

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/working_support/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 松嶋)
posted by iCASC2 at 10:14| 補助助成

2017年08月29日

2018年度 日本財団 青パト車両助成(通常募集)

1. 名称
2018年度 日本財団 青パト車両助成(通常募集)

2. 締切期日
2017年10月2日(月)〜2017年10月31日(火) 17:00まで

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
申請時に『青色回転灯を自動車に装着して適正に自主防犯パトロールを実施することができる
団体であることの証明書』を所持している団体で団体の活動に継続性が見込まれること

●助成金額(上限額は 160万円)

4. お問い合わせ先
〒107-8404 東京都港区赤坂 1-2-2
日本財団 公益事業部 国内事業審査チーム (青パト担当)
TEL 03-6229-5161
メール cc@ps.nippon-foundation.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://teamaopato.wixsite.com/aopato

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 13:09| 補助助成

2017年08月28日

2017年度 国内助成プログラム

1. 名称
2017年度 国内助成プログラム

2. 締切期日
2017年9月1日(金)午前9時〜2017年9月29日(金)午後3時

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
●テーマ 未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ
    −地域に開かれた仕事づくりを通じて−

  A.しらべる助成 【助成額 上限100万円】
 地域課題の発掘やその解決のために必要な調査、戦略立案、パイロット事業の実施などを目的としたプロジェクトへの助成

  B.そだてる助成 【助成額 上限なし】
地域課題解決に向けた事業の立ち上げ、実施、拡大ならびに そうした事業の担い手となる人材を育てることを目的としたプロジェクトへの助成
       
4. お問合せ先
公益財団法人トヨタ財団 国内助成プログラム (喜田・加藤・鷲澤・石井)
TEL 03-3344-1701
FAX 03-3342-6911
E-mail gp4ca@toyotafound.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.toyotafound.or.jp/community/2017/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 09:34| 補助助成

第1回 社会課題の解決を支えるICTサービス大賞

1. 名称
第1回 社会課題の解決を支えるICTサービス大賞

2. 締切期日
2017年9月30日(土)

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
〜全国47都道府県のNPO支援組織が選ぶ 社会課題の解決を支えるICTサービス大賞〜

(1)応募者の資格本賞の趣旨を理解し、社会課題の解決に貢献したいと考える事業者であること。
(2)日本国内に活動拠点を持つ事業者であること。事業者の業種や 事業の営利・非営利(NPO等)の形態は問いません。

●事業内容
応募対象が「社会課題の解決を支えるICTサービス」であること。

 A.『社会課題解決部門』
  具体的な社会課題の解決を促すためのICTサービス。
  (例)子どもの貧困、健康寿命延伸、地球温暖化等の様々な社会課題解決を促進するもの

 B.『NPO運営支援部門』
  NPOの組織運営や事務、経営の改善を加速させるICTサービス。
  (例)ファンドレイジング促進、ボランティアコーディネート、業務管理、事務の効率化

 C.『災害支援・緊急救援部門』
  自然災害などの発生時に、その緊急救援や復興支援を支えるICTサービス。
  (例)災害情報共有、被災者安否確認、避難所運営

4.お問い合わせ先
社会課題の解決を支えるICTサービス大賞実行委員会運営委員会(事務局)
ICT支援者ネットワーク(担当 NPO法人SEIN・宝楽)
電話 072-355-3225
E-mail npo-ict@npo-sein.org

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://npo-ict-award.jp/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 09:29| 補助助成

2017年08月27日

U-25 TOHOKU ソーシャルビジネスコンテスト2017

1. 名称
U-25 TOHOKU ソーシャルビジネスコンテスト2017

2. 締切期日
2017年9月22日(金)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成

                 〜はじまりは、想いから〜。
             〜今、ココにある東北の未来を君の力で変えよう!〜

(1)東日本大震災から7年。道路や建物が整い始めたこれからは、新しい産業や東北の魅力を発信し、たくさんの人が東北を訪れる仕掛けが必要です。しかし、今はそのアイデアが足りません。東北の発展、復興支援には、新たなビジネスを作る人、起業する人を増やすことが、今、求められています。

(2)実際に起業するのはハードルが高いかもしれません。でも、地域の「なんとかしたい!」課題を解決するためにちょっと頭を使ってみる、地元の人しか知らないモノ・コトをきっかけに新たなムーブメントをつくるのは、きっと楽しいはず。まずは新しいアイデアを考えるところから始めましょう!

(3)一人でも多くの若者に「起業」に関心を持ってもらうことが目的です。考えるきっかけとして 東北各地域のユニークな課題だけでなく 起業意欲を盛り上げるイベントや 起業の先輩たちとの出会いの場も用意しました。

●部門
『自治体課題部門』
『自由課題部門』

●対象団体
15歳以上25歳以下※の方で、日本語のコミュニケーションがとれる方
性別、国籍不問(ただし日本語で応募できる方)。
(※2017年7月1日現在)

グループや法人での応募も可能ですが、応募主体は代表者個人となります。
実際に起業をすることは必須ではありません。お気軽にアイデアをご応募ください。

4. お問い合わせ先と詳細情報
特定非営利活動法人キッズドア

ホームページをご参照ください。
http://u25.kidsdoor-fukko.net/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 16:55| 補助助成

2017年08月26日

第5回 中高生環境・社会活動グループ実践賞 募集

1. 名称
第5回 中高生環境・社会活動グループ実践賞 募集

2. 締切期日
2017年9月1日(金) 当日消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
環境保全活動全般、環境に関連する社会活動、国際的な活動を含む

●対象団体
中学生・高校生が中心となったグループ実践活動
(※関係者・関係主体との連携活動も応募可能ですが、その場合は代表者が中学生・高校生に限ります)

●補助・助成 
・最優秀賞(環境学部長賞)・・・・・・・・・・・・賞状・記念品
・環境創生学科長賞・・・・・・・・・・・・・・・・賞状・記念品
・環境マネジメント学科長賞・・・・・・・・・・・・賞状・記念品
・環境コミュニケーション賞(環境新聞社賞)・・・・賞状・環境新聞年間講読権
・地域連携賞(東急不動産R&Dセンター賞)・・・・賞状・記念品
・国際連携賞(地球環境戦略研究機関賞)・・・・・・賞状・記念品

4. お問い合わせ先
〒224-8551 神奈川県横浜市都筑区牛久保西3-3-1
東京都市大学 環境学部 「中高生環境・社会活動グループ実践賞」事務局
【担当】馬場健司(環境マネジメント学科教授)佐藤真久(環境マネジメント学科教授)北村亘(環境創生学科講師)
TEL 045-910-0104(代表)
E-mail jissen at tcu.ac.jp,atを@にご変更下さい。

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.yc.tcu.ac.jp/envstudies/award.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 15:01| 補助助成

平成30年度 福祉助成金

1. 名称
平成30年度 福祉助成金

2. 締切期日
2017年10月1日〜2017年11月30日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)障がいのある方々の収入が増えれば豊かで幸せな人生の夢が実現すると信じ 福祉施設が「経済的自立力」を兼ね備えることが 障がい者の望む「夢の福祉」であると考えています。
(2)福祉施設の方々へのお手伝いとして「経済的自立力」向上のため新規事業の立上げや生産性向上に必要な設備や機器の購入を支援する助成金事業と障がいのある方々の福祉増進を目的とした事業活動を支援する助成金事業を行っています。

1.助成総額 1,000万円 (1件 最大 100万円) 
2.対象事業 
  (会議・講演会・研修・出版・啓発・調査・研究・スポーツ・文化の事業)

4. お問い合わせ先
公益財団法人ヤマト福祉財団 助成金事務局
TEL 03-3248-0691
FAX 03-3542-5165

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.yamato-fukushi.jp/works/subsidy/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 14:58| 補助助成

平成29年度「第11回産業観光まちづくり大賞」の募集

1. 名称
平成29年度「第11回産業観光まちづくり大賞」の募集

2. 締切期日
2017年年9月7日(木)(必着)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
 「産業観光」を通じた観光まちづくりを実践し、地域活性化に寄与した自治体や団体等を表彰する制度です。
 行政、観光協会、商工会議所・商工会、NPO、商店街、企業等、産業観光に取り組んでいる企業・団体等であれば、どなたでも応募可能

●補助・助成(表彰)
○金賞
○経済産業大臣賞
○観光庁長官賞 各1団体
○銀賞     2団体程度
※その他応募状況により「特別賞」「奨励賞」などを設けます。

4. お問合せ先
〒105-0001東京都港区虎ノ門3-1-1 虎の門三丁目ビルディング6階
公益社団法人日本観光振興協会 総合調査研究所(森岡・全・近藤)
TEL 03-6435-8331
FAX 03-6435-6921
E-mail soken@nihon-kankou.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.nihon-kankou.or.jp/home/userfiles/files/autoupload/bosyuannai(kikanentyou).pdf

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 14:52| 補助助成

2018年度 ヤマハ音楽支援制度 「研究活動支援」

1. 名称
2018年度 ヤマハ音楽支援制度 「研究活動支援」

2. 締切期日
2017年9月25日(月)〜2017年10月16日(月)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)音楽を科学的あるいは社会学的視点から考察した研究活動
(2)個性的かつ創造性に富んだ研究活動
(3)音楽文化の向上に有益な 又は新しいテーマを持った研究活動
●対象団体
音楽をテーマとした研究活動をする個人またはグループ
●助成金総額 (1件の上限額  1,000,000円)

4. お問い合わせ先
〒153-8666 東京都目黒区下目黒3丁目24−22
一般財団法人ヤマハ音楽振興会 
TEL 03-5773-0808
FAX 03-5773-0857

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.yamaha-mf.or.jp/shien/kenkyu/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 14:45| 補助助成

2018年度 芸術活動への助成

1. 名称
2018年度 芸術活動への助成

2. 締切期日
2017年11月28日(火) 必着

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
音楽会、美術展覧会等への助成を通じて 文化、芸術等の発展、向上に寄与することを目的とします。
1.芸術的水準が高く、啓蒙普及的意義のあるもの
2.芸術家に発表の機会を広げるもの
3.地域の文化向上に資するもの
4.出演、出品者がプロ、あるいはプロを目指す芸術家の事業

●対象団体 (公益法人や非営利団体、またはそれに準じる任意団体、個人)
●助成金額(1件 100万円を上限)

4. お問い合わせ先
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-1-1 明治生命館6階
公益財団法人 朝日新聞文化財団
TEL 03-6269-9441
FAX 03-6269-9442

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.asahizaidan.or.jp/grant/grant01.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 14:38| 補助助成

2017年08月25日

第28回コメリ緑資金

1. 名称
第28回コメリ緑資金

2. 締切期日
2017年8月1日(火)〜2017年10月31日(火)消印有効

3.対象団体と事業内容と補助・助成
・活動地域が団体所在地の市町村であること
・営利を目的とした団体・活動でないこと 

●事業内容
1.緑化植栽活動
2.自然環境保全活動

4. お問い合わせ先
〒950-1457新潟県新潟市南区清水4501-1
公益財団法人コメリ緑育成財団 事務局
TEL (025)371-4455
FAX (025)371-4151
E-mail midori@komeri.bit.or.jp
http://www.komeri-midori.org/

5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.komeri-midori.org/koubo/guide.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)

posted by iCASC2 at 09:25| 補助助成

2017年08月24日

2017年度 グッドライフアワード

1. 名称

2017年度 グッドライフアワード

2. 締切期日

2017年9月30日(土)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成

 〜みんなの力で社会は変わる!〜
 〜みんなの力が社会を変える!〜

(1)グッドライフアワードは 環境に優しい社会の実現を目指し 日本各地で実践さ
れている「環境と社会によい暮らし」に関わる活動や取組を募集して紹介、表彰し、
活動や社会を活性化する
  ための情報交換などを支援していくプロジェクトです。

(2)生活者や各種団体、企業などが行っている「環境と社会によい暮らし」を実現す
るための取組を募集します。

(3)みなさんの取組についての情報を発信することで、日本で暮らすひとり一人がラ
イフスタイルを見直すきっかけになることを目指しています。

●対象団体

「環境と社会によい暮らし」を実現するための活動に取り組む、日本国内のNPO、企
業、任意団体、自治体、個人等。

4. お問い合わせ

グッドライフアワード事務局
TEL 03-6804-3858 (9:30〜17:30)
info@goodlifeaward.jp

5. 詳細情報

ホームページをご参照ください。
http://www.env.go.jp/policy/kihon_keikaku/goodlifeaward/entry.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 松嶋)
posted by iCASC2 at 13:02| 補助助成