2017年08月29日

2018年度 日本財団 青パト車両助成(通常募集)

1. 名称
2018年度 日本財団 青パト車両助成(通常募集)

2. 締切期日
2017年10月2日(月)〜2017年10月31日(火) 17:00まで

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
申請時に『青色回転灯を自動車に装着して適正に自主防犯パトロールを実施することができる
団体であることの証明書』を所持している団体で団体の活動に継続性が見込まれること

●助成金額(上限額は 160万円)

4. お問い合わせ先
〒107-8404 東京都港区赤坂 1-2-2
日本財団 公益事業部 国内事業審査チーム (青パト担当)
TEL 03-6229-5161
メール cc@ps.nippon-foundation.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://teamaopato.wixsite.com/aopato

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 13:09| 補助助成

2017年08月28日

2017年度 国内助成プログラム

1. 名称
2017年度 国内助成プログラム

2. 締切期日
2017年9月1日(金)午前9時〜2017年9月29日(金)午後3時

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
●テーマ 未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ
    −地域に開かれた仕事づくりを通じて−

  A.しらべる助成 【助成額 上限100万円】
 地域課題の発掘やその解決のために必要な調査、戦略立案、パイロット事業の実施などを目的としたプロジェクトへの助成

  B.そだてる助成 【助成額 上限なし】
地域課題解決に向けた事業の立ち上げ、実施、拡大ならびに そうした事業の担い手となる人材を育てることを目的としたプロジェクトへの助成
       
4. お問合せ先
公益財団法人トヨタ財団 国内助成プログラム (喜田・加藤・鷲澤・石井)
TEL 03-3344-1701
FAX 03-3342-6911
E-mail gp4ca@toyotafound.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.toyotafound.or.jp/community/2017/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 09:34| 補助助成

第1回 社会課題の解決を支えるICTサービス大賞

1. 名称
第1回 社会課題の解決を支えるICTサービス大賞

2. 締切期日
2017年9月30日(土)

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
〜全国47都道府県のNPO支援組織が選ぶ 社会課題の解決を支えるICTサービス大賞〜

(1)応募者の資格本賞の趣旨を理解し、社会課題の解決に貢献したいと考える事業者であること。
(2)日本国内に活動拠点を持つ事業者であること。事業者の業種や 事業の営利・非営利(NPO等)の形態は問いません。

●事業内容
応募対象が「社会課題の解決を支えるICTサービス」であること。

 A.『社会課題解決部門』
  具体的な社会課題の解決を促すためのICTサービス。
  (例)子どもの貧困、健康寿命延伸、地球温暖化等の様々な社会課題解決を促進するもの

 B.『NPO運営支援部門』
  NPOの組織運営や事務、経営の改善を加速させるICTサービス。
  (例)ファンドレイジング促進、ボランティアコーディネート、業務管理、事務の効率化

 C.『災害支援・緊急救援部門』
  自然災害などの発生時に、その緊急救援や復興支援を支えるICTサービス。
  (例)災害情報共有、被災者安否確認、避難所運営

4.お問い合わせ先
社会課題の解決を支えるICTサービス大賞実行委員会運営委員会(事務局)
ICT支援者ネットワーク(担当 NPO法人SEIN・宝楽)
電話 072-355-3225
E-mail npo-ict@npo-sein.org

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://npo-ict-award.jp/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 09:29| 補助助成

2017年08月27日

U-25 TOHOKU ソーシャルビジネスコンテスト2017

1. 名称
U-25 TOHOKU ソーシャルビジネスコンテスト2017

2. 締切期日
2017年9月22日(金)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成

                 〜はじまりは、想いから〜。
             〜今、ココにある東北の未来を君の力で変えよう!〜

(1)東日本大震災から7年。道路や建物が整い始めたこれからは、新しい産業や東北の魅力を発信し、たくさんの人が東北を訪れる仕掛けが必要です。しかし、今はそのアイデアが足りません。東北の発展、復興支援には、新たなビジネスを作る人、起業する人を増やすことが、今、求められています。

(2)実際に起業するのはハードルが高いかもしれません。でも、地域の「なんとかしたい!」課題を解決するためにちょっと頭を使ってみる、地元の人しか知らないモノ・コトをきっかけに新たなムーブメントをつくるのは、きっと楽しいはず。まずは新しいアイデアを考えるところから始めましょう!

(3)一人でも多くの若者に「起業」に関心を持ってもらうことが目的です。考えるきっかけとして 東北各地域のユニークな課題だけでなく 起業意欲を盛り上げるイベントや 起業の先輩たちとの出会いの場も用意しました。

●部門
『自治体課題部門』
『自由課題部門』

●対象団体
15歳以上25歳以下※の方で、日本語のコミュニケーションがとれる方
性別、国籍不問(ただし日本語で応募できる方)。
(※2017年7月1日現在)

グループや法人での応募も可能ですが、応募主体は代表者個人となります。
実際に起業をすることは必須ではありません。お気軽にアイデアをご応募ください。

4. お問い合わせ先と詳細情報
特定非営利活動法人キッズドア

ホームページをご参照ください。
http://u25.kidsdoor-fukko.net/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 16:55| 補助助成

2017年08月26日

第5回 中高生環境・社会活動グループ実践賞 募集

1. 名称
第5回 中高生環境・社会活動グループ実践賞 募集

2. 締切期日
2017年9月1日(金) 当日消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
環境保全活動全般、環境に関連する社会活動、国際的な活動を含む

●対象団体
中学生・高校生が中心となったグループ実践活動
(※関係者・関係主体との連携活動も応募可能ですが、その場合は代表者が中学生・高校生に限ります)

●補助・助成 
・最優秀賞(環境学部長賞)・・・・・・・・・・・・賞状・記念品
・環境創生学科長賞・・・・・・・・・・・・・・・・賞状・記念品
・環境マネジメント学科長賞・・・・・・・・・・・・賞状・記念品
・環境コミュニケーション賞(環境新聞社賞)・・・・賞状・環境新聞年間講読権
・地域連携賞(東急不動産R&Dセンター賞)・・・・賞状・記念品
・国際連携賞(地球環境戦略研究機関賞)・・・・・・賞状・記念品

4. お問い合わせ先
〒224-8551 神奈川県横浜市都筑区牛久保西3-3-1
東京都市大学 環境学部 「中高生環境・社会活動グループ実践賞」事務局
【担当】馬場健司(環境マネジメント学科教授)佐藤真久(環境マネジメント学科教授)北村亘(環境創生学科講師)
TEL 045-910-0104(代表)
E-mail jissen at tcu.ac.jp,atを@にご変更下さい。

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.yc.tcu.ac.jp/envstudies/award.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 15:01| 補助助成

平成30年度 福祉助成金

1. 名称
平成30年度 福祉助成金

2. 締切期日
2017年10月1日〜2017年11月30日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)障がいのある方々の収入が増えれば豊かで幸せな人生の夢が実現すると信じ 福祉施設が「経済的自立力」を兼ね備えることが 障がい者の望む「夢の福祉」であると考えています。
(2)福祉施設の方々へのお手伝いとして「経済的自立力」向上のため新規事業の立上げや生産性向上に必要な設備や機器の購入を支援する助成金事業と障がいのある方々の福祉増進を目的とした事業活動を支援する助成金事業を行っています。

1.助成総額 1,000万円 (1件 最大 100万円) 
2.対象事業 
  (会議・講演会・研修・出版・啓発・調査・研究・スポーツ・文化の事業)

4. お問い合わせ先
公益財団法人ヤマト福祉財団 助成金事務局
TEL 03-3248-0691
FAX 03-3542-5165

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.yamato-fukushi.jp/works/subsidy/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 14:58| 補助助成

平成29年度「第11回産業観光まちづくり大賞」の募集

1. 名称
平成29年度「第11回産業観光まちづくり大賞」の募集

2. 締切期日
2017年年9月7日(木)(必着)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
 「産業観光」を通じた観光まちづくりを実践し、地域活性化に寄与した自治体や団体等を表彰する制度です。
 行政、観光協会、商工会議所・商工会、NPO、商店街、企業等、産業観光に取り組んでいる企業・団体等であれば、どなたでも応募可能

●補助・助成(表彰)
○金賞
○経済産業大臣賞
○観光庁長官賞 各1団体
○銀賞     2団体程度
※その他応募状況により「特別賞」「奨励賞」などを設けます。

4. お問合せ先
〒105-0001東京都港区虎ノ門3-1-1 虎の門三丁目ビルディング6階
公益社団法人日本観光振興協会 総合調査研究所(森岡・全・近藤)
TEL 03-6435-8331
FAX 03-6435-6921
E-mail soken@nihon-kankou.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.nihon-kankou.or.jp/home/userfiles/files/autoupload/bosyuannai(kikanentyou).pdf

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 14:52| 補助助成

2018年度 ヤマハ音楽支援制度 「研究活動支援」

1. 名称
2018年度 ヤマハ音楽支援制度 「研究活動支援」

2. 締切期日
2017年9月25日(月)〜2017年10月16日(月)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)音楽を科学的あるいは社会学的視点から考察した研究活動
(2)個性的かつ創造性に富んだ研究活動
(3)音楽文化の向上に有益な 又は新しいテーマを持った研究活動
●対象団体
音楽をテーマとした研究活動をする個人またはグループ
●助成金総額 (1件の上限額  1,000,000円)

4. お問い合わせ先
〒153-8666 東京都目黒区下目黒3丁目24−22
一般財団法人ヤマハ音楽振興会 
TEL 03-5773-0808
FAX 03-5773-0857

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.yamaha-mf.or.jp/shien/kenkyu/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 14:45| 補助助成

2018年度 芸術活動への助成

1. 名称
2018年度 芸術活動への助成

2. 締切期日
2017年11月28日(火) 必着

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
音楽会、美術展覧会等への助成を通じて 文化、芸術等の発展、向上に寄与することを目的とします。
1.芸術的水準が高く、啓蒙普及的意義のあるもの
2.芸術家に発表の機会を広げるもの
3.地域の文化向上に資するもの
4.出演、出品者がプロ、あるいはプロを目指す芸術家の事業

●対象団体 (公益法人や非営利団体、またはそれに準じる任意団体、個人)
●助成金額(1件 100万円を上限)

4. お問い合わせ先
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-1-1 明治生命館6階
公益財団法人 朝日新聞文化財団
TEL 03-6269-9441
FAX 03-6269-9442

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.asahizaidan.or.jp/grant/grant01.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 14:38| 補助助成

2017年08月25日

第28回コメリ緑資金

1. 名称
第28回コメリ緑資金

2. 締切期日
2017年8月1日(火)〜2017年10月31日(火)消印有効

3.対象団体と事業内容と補助・助成
・活動地域が団体所在地の市町村であること
・営利を目的とした団体・活動でないこと 

●事業内容
1.緑化植栽活動
2.自然環境保全活動

4. お問い合わせ先
〒950-1457新潟県新潟市南区清水4501-1
公益財団法人コメリ緑育成財団 事務局
TEL (025)371-4455
FAX (025)371-4151
E-mail midori@komeri.bit.or.jp
http://www.komeri-midori.org/

5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.komeri-midori.org/koubo/guide.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)

posted by iCASC2 at 09:25| 補助助成

2017年08月24日

2017年度 グッドライフアワード

1. 名称

2017年度 グッドライフアワード

2. 締切期日

2017年9月30日(土)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成

 〜みんなの力で社会は変わる!〜
 〜みんなの力が社会を変える!〜

(1)グッドライフアワードは 環境に優しい社会の実現を目指し 日本各地で実践さ
れている「環境と社会によい暮らし」に関わる活動や取組を募集して紹介、表彰し、
活動や社会を活性化する
  ための情報交換などを支援していくプロジェクトです。

(2)生活者や各種団体、企業などが行っている「環境と社会によい暮らし」を実現す
るための取組を募集します。

(3)みなさんの取組についての情報を発信することで、日本で暮らすひとり一人がラ
イフスタイルを見直すきっかけになることを目指しています。

●対象団体

「環境と社会によい暮らし」を実現するための活動に取り組む、日本国内のNPO、企
業、任意団体、自治体、個人等。

4. お問い合わせ

グッドライフアワード事務局
TEL 03-6804-3858 (9:30〜17:30)
info@goodlifeaward.jp

5. 詳細情報

ホームページをご参照ください。
http://www.env.go.jp/policy/kihon_keikaku/goodlifeaward/entry.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 松嶋)
posted by iCASC2 at 13:02| 補助助成

平成29年 7月九州北部豪雨災害に関わる活動支援

1. 名称

平成29年 7月九州北部豪雨災害に関わる活動支援


2. 締切期日

2017年8月31日(木)

 
3. 事業内容と対象団体と補助・助成


2017年7月5日から6日にかけて九州北部地方で発生した豪雨により、福岡県、大分県
の両県を中心に多くの方々が被災されました。謹んでお見舞いとお悔やみを申し上げ
ます。

今回の豪雨災害における様々な支援活動を行う団体に対して その活動資金の支援を
行います。

「平成29年7月九州北部豪雨」による福岡県および大分県内の被災者・被災地支援に
関する活動で、現在も継続して実施している、またはこれから実施予定の活動

●対象団体
一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、社会福祉法人、NPO 法
人(特定非営利活動法人)、ボランティア団体など非営利活動・公益事業を行う団体


●助成金 (1事業 100万円) 

4. お問い合わせ先

日本財団 事務センター (災害支援担当)
TEL 03-6435-5751
メール jimu_center@ps.nippon-foundation.or.jp

5. 詳細情報

ホームページをご参照ください。
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/kyushu/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 松嶋)
posted by iCASC2 at 13:00| 補助助成

低炭素杯2018エントリー募集

1.名称

低炭素杯2018エントリー募集

2.締切期日

2017年9月12日(火)15:00 必着

3.対象団体と事業内容と補助・助成

 低炭素社会づくり活動や地球温暖化防止に取り組む団体
 法人格の有無は問いません。
 (市民活動団体、非営利活動団体、企業、自治体、保育園、幼稚園、小学校、中学
校、高等学校、大学、高等専門学校、専門学校)

●部門

・市民部門
・企業部門
・学生部門(高校生以上の取組)
・ジュニア・キッズ部門(中学生以下の取組)

4.事務局

低炭素杯事務局(一般社団法人 地球温暖化防止全国ネット)
TEL 03-6273-7785
FAX 03-5280-8100
E-mail teitanso-hai@jccca.org
https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/


5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/entry.php

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 松嶋)
posted by iCASC2 at 10:12| 補助助成

2017年08月23日

第13回 TOTO水環境基金

1. 名称
第13回 TOTO水環境基金

2. 締切期日
2017年10月15日(日)  当日消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
 地域の水とくらしの関係を見直し 再生することを目指した創造的な取り組みを支援します。
1. 地域の水環境や生物多様性の保全・再生につながる実践活動
2. スタートアップ・ステップアップをめざす市民団体の活動
●助成金額 (1件 上限80万円)

4. お問い合わせ先
〒802-8601 北九州市小倉北区中島2-1-1
TOTO株式会社総務部総務第二グループ(担当 津田 原)
TEL 093-951-2224
FAX 093-951-2718

5. 詳細情報
ホームページをご覧ください。
http://www.toto.co.jp/company/environment/mizukikin/group/index.htm

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)

posted by iCASC2 at 09:40| 補助助成

2017年08月22日

2017年度 子どもたちの“こころを育む活動”全国大賞 大募集!

1, 名称
2017年度 子どもたちの“こころを育む活動”全国大賞 大募集!

2. 締切期日 
2017年9月1日(金)〜9月29日(金)17:00 必着

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
地域団体(PTA、NPO、任意団体、企業等)と学校が連携し 継続して 行う子どもたちの“こころを育む活動”を募集します。

●事業内容
  『学校と家庭、地域、企業などのさまざまな団体が連携し、継続している活動』
・学校の場合 地域団体との連携体制があり 教員等の交代に関わらず継続する仕組みが構築されている活動
・学校以外の場合 申請団体のみならず 学校が関わっている継続した活動

  『団体が行う子どもたちの”こころを育む活動”で、下記の「3つの工夫」があること』
「進め方の工夫」・・・ 活動の対象や目的が明確で、活動を充実、拡大するための進め方における工夫
「連携の工夫」 ・・・ 学校と地域団体が連携するための工夫
「継続の工夫」 ・・・ これまで、また将来へ活動を継続するための仕組み・工夫

●全国大賞を受賞した際に、翌年度に活動地域でシンポジウムを主催できる活動

●補助・助成
<表彰>
全国大賞 表彰状・楯・賞金100万円(1件)
優秀賞 表彰状・楯・賞金30万円(若干数)

4. お問い合わせ先
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-10 第2ローレルビル6階
公益財団法人パナソニック教育財団 こころを育む総合フォーラム事務局
TEL   03-5521-6100
E-MAIL  jimukyoku@kokoro-forum.jp
http://www.kokoro-forum.jp/

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.kokoro-forum.jp/project_kokoro/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 08:57| 補助助成

平成29年度地産地消等優良活動表彰」応募について

1. 名称
平成29年度地産地消等優良活動表彰」応募について

2. 締切期日
平成29年7月14(金)〜平成29年8月25日(金)まで

3. 事業内容と対象団体補助・助成
(1)地産地消は 地域の生産者と消費者を結び付け 食料自給率の向上に貢献するとともに 農林漁業の6次産業化による地域の活性化にもつながります。
(2)国産農林水産物の魅力を広く発信し 消費者の日本の食や農林漁業への理解を促し 国産農林水産物の消費拡大を推進していくことも重要です。
(3)事業者・団体等による地産地消や国産農林水産物・食品の消費拡大の推進に関する取組を広く募集し、優れた活動を表彰します。

●対象団体
地域で地産地消に資する取組を行っている団体(企業、法人、任意団体、NPO、協議会等)又は個人とします。

●補助・助成
表彰の部門 (地域振興部門、交流促進部門及び消費拡大部門)とします。

4. お問合せ先
食料産業局食文化・市場開拓課 (担当者 平野 住吉)
代表 03-3502-8111(内線3803)
ダイヤルイン 03-3502-5744

●申込先
東海ブロック(岐阜、愛知、三重)
〒460-8516愛知県名古屋市中区三の丸1-2-2
東海農政局 経営・事業支援部地域食品課
メール chisan-tokai@maff.go.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/170714_16.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 08:55| 補助助成

2017年08月21日

2017年度 住民参加型福祉活動資金助成

1. 名称
2017年度 住民参加型福祉活動資金助成

2. 締切期日
2017年9月1日(金)〜2017年10月20日(金)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
福祉及び文化の向上に資することを目的に 主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。
「住民参加型福祉活動資金助成」では 地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に 地域住民が主体となって 包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します。

●対象団体
5人以上で活動する営利を目的としない団体(法人格の有無は問いません)

●助成金額 (1件の上限額  300,000円)

4. お問い合わせ先
ホームページのフォームよりお問い合わせください。
https://www.sjnkwf.org/contact.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 09:05| 補助助成

2017年08月20日

2017年度 スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム

1. 名称:2017年度 スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム

2. 締切期日:2017年10月2日〜2017年10月16日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
特定課題・・・ 心身の障がいや長期療養などにより社会参加に困難を抱える人々を中心としたコミュニティスポーツの実践
一般課題・・・ 地域の暮らしの中で一人ひとりの健康問題の解決につながる先駆的で独創的なコミュニティスポーツの実践
第1種助成 特定の地域を拠点として独自のコミュニティスポーツに取り組むもの
第2種助成 異なる地域を拠点とする複数の主体がチームを作って協働し、コミュニティスポーツの発展と展開に取り組むもの

●対象団体
民間の非営利団体(法人格の種類や有無を問わない)、あるいは、民間の非営利団体を含む複数の主体によるチームであること
日本国内に活動拠点があり、原則として2年以上の団体運営と活動実績があること(チームの場合は構成団体の一つにおいてこの要件を満たしていること)
団体またはチームの目的や活動が政治・宗教などに偏っておらず 反社会的勢力とは一切関わっていないこと
(個人は対象になりません。 また 助成対象となる団体は スポーツ分野に限りません)

●助成金額
第1種助成 1件  50万円 
第2種助成 1件 200万円

4.お問い合わせ先
公益財団法人住友生命健康財団 事務局(担当 谷利 天野)
〒160-0003 東京都新宿区本塩町8-2 住友生命四谷ビル6階  
TEL 03-5925-8660
FAX 03-3352-2021

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.skzaidan.or.jp/

CCI20170820.jpg

CCI20170820_0001.jpg

-------------------------------------------------------------------------

公益財団法人住友生命健康財団事務局からの情報提供です。(スタッフ 吉田 )
posted by iCASC2 at 13:54| 補助助成

2017年度 障がい者給料増額支援助成金

1. 名称
2017年度 障がい者給料増額支援助成金

2. 締切期日
2017年10月1日〜2017年11月30日

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)障がいのある方々の収入が増えれば豊かで幸せな人生の夢が実現すると信じ 福祉施設が「経済的自立力」を兼ね備えることが 障がい者の望む「夢の福祉」であると考えています。
(2)福祉施設の方々へのお手伝いとして、「経済的自立力」向上のため新規事業の立上げや生産性向上に必要な設備や機器の購入を支援する助成金事業と 障がいのある方々の福祉増進を目的と
した事業活動を支援する助成金事業を行っています。

1.【ジャンプアップ助成金】
すでに障がい者の給料増額に一定の実績がある施設・事業所に対し、さらに多くの給料を支払うための事業資金として定額500万円を助成します。

2.【ステップアップ助成金】
障がい者の給料増額に努力し 全国平均以上の給料支給実績がある施設・事業所に対し さらに多くの給料を支払うための事業資金として上限200万円を助成します。

4. お問い合わせ先
公益財団法人ヤマト福祉財団 助成金事務局
TEL 03-3248-0691
FAX 03-3542-5165

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.yamato-fukushi.jp/works/subsidy/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 12:11| 補助助成

2017年度(第6回)ソーシャル・ジャスティス基金助成公募要綱

1. 名称
2017年度(第6回)ソーシャル・ジャスティス基金助成公募要綱

2. 締切期日
2017年9月1日(金)〜9月30日(土) 【郵送=簡易書留は当日消印有効】

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
『民主主義をつくるお金』
〘市民による政策提案・社会提案活動を応援します〙

2017年度は 下記のテーマを対象としたアドボカシー(社会提案・政策提言)活動を募集します。

●助成金額 (下記の公募テーマそれぞれ上限100万円)

<公募テーマ1> 『「いのちの無差別性に関する取り組み」〜あらゆるいのちが尊ばれる社会をめざして〜』

<公募テーマ2> 『見逃されがちだが、大切な問題に対する取り組み』

●対象団体
(1)社会の不公正を正す目的をもった活動
(2)市民社会の形成に寄与する活動
(3)自発性にもとづき自主的に運用されている活動
(4)透明性のある情報開示をともなう活動
(5)営利を目的としない活動

4. お問合せ先
〒160-0021新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)
認定NPO法人まちぽっと
TEL 03-5941-7948
FAX 03-3200-9250
メールinfo@socialjustice.jp
http://www.socialjustice.jp/

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://socialjustice.jp/p/wp-content/uploads/2017/07/b7be7bca469eeed3a0d414b77e2bafe6.pdf

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 09:49| 補助助成