2017年10月19日

2017年度(後期)指定公募1「市民の集い開催への助成」

1. 名称
2017年度(後期)指定公募1「市民の集い開催への助成」

2. 締切期日
2017年10月2日(月)〜2017年12月8日(金) 消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成

●テーマ「看取り」について
アンケートのお願い 財団から提供する「在宅医療に対する意識についてのアンケート用紙」の参加者への配布及び回収

プログラム、広告チラシ、パンフレット等には「助成:公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団」を明記ください。

● 対象団体 (在宅医療を推進したい個人・グループ)

●助成金額 (1件の上限額 300,000円)


4. お問い合わせ先
〒102-0083 東京都千代田区麹町 3-5-1 全共連ビル麹町館
公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団 市民の集い(担当 小川真知子)
TEL 03-5226-6266 ・ 050-3559-5401
FAX 03-5226-6269
メール ail yuumizaidan@nifty.com


5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.zaitakuiryo-yuumizaidan.com/main/jyosei.php

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 11:57| 補助助成

2017年10月18日

第13回 エコツーリズム大賞の募集

1. 名称
第13回 エコツーリズム大賞の募集

2. 締切期日
2017年9月19日(火)〜2017年11月17日(金) ※必着

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
 エコツーリズムに取り組む事業者、団体、自治体などを対象に 優れた取組を表彰し広く紹介するもので 全国のエコツーリズムに関連する活動の質的・量的向上及び情報交換等による関係者の
 連帯感の醸成を図ることを目的としています。

●対象団体
下記のの活動に取り組んでいる事業者、団体、自治体などを対象とします。(自薦 他薦は問いません)

(1)地域の自然環境や歴史文化を保全しつつそれらを体験する「エコツーリズム」に関連する環境保全活動を取り入れた取組や様々な自然体験の取組。
(2)環境保全、地域活性化、自然体験提供等の優れた活動。
(※自然体験には 農林水産体験や生活文化体験を通じた自然環境への理解につながる活動などを含みます)


4. お問い合わせ先
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル3F
NPO法人 日本エコツーリズム協会 エコツーリズム大賞審査委員会事務局
TEL 03-5437-3088
FAX 03-5437-3081
E-mail ecojapan@alles.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.env.go.jp/press/104565.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 14:19| 補助助成

2017年10月17日

2018年度 上期芸術文化助成

1. 名称
2018年度 上期芸術文化助成

2. 締切期日
2017年10月2日(月)〜2017年10月31日(火)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
●部門 (美術と音楽)
・若手芸術家の育成を目的とする活動。
・芸術文化の国際交流を目的とする活動。

●対象団体
 (対象活動を国内で実施する団体)
 (対象活動を海外で実施する団体)
企画の申請者および実施者が 法人格(公益、NPO、非営利、営利等)を持つ団体または2名以上の個人のグループ。

●助成金額 (1件の上限額  なし)

4. お問い合わせ先
〒103-8011 東京都中央区日本橋一丁目9番1号
公益財団法人野村財団(野村證券本社ビル旧館4階)
TEL 03-3271-2330
FAX 03-3281-8522

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.nomurafoundation.or.jp/category/culture

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 09:17| 補助助成

2017年10月16日

2018年度 公益信託経団連自然保護基金 募集

1. 名称
2018年度 公益信託経団連自然保護基金 募集

2. 締切期日
2017年10月2日(月)〜2017年12月4日(月)17:00

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
1.開発途上地域の自然保護活動
2.日本国内の野生動植物の保護繁殖活動
3.日本国内の自然保護活動

●対象団体
・助成対象事業の実施状況および予算・決算などの財政状況について、当基金の求めに応じて適正な報告のできる団体
・法人格を有する団体、又は、これと同程度に社会的な信頼を得ている任意団体
・3年以上の自然保護活動の実績がある団体

●助成金額 (1件の上限額 なし)

4. お問い合わせ先
公益信託 経団連自然保護基金
受託者  三井住友信託銀行株式会社
個人資産受託業務部 公益信託グループ
TEL 03-5232-8910
FAX 03-5232-8919
メール charitabletrust@smtb.jp

(基金管理システムについて)
経団連自然保護協議会 事務局(基金管理システム担当)
TEL 03-6741-0981
メール kncf@keidanren.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.keidanren.net/kncf/fund/project/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 09:36| 補助助成

2017年10月14日

平成30年度 河川基金助成

1. 名称
平成30年度 河川基金助成

2. 締切期日
2017年10月1日(日)〜2017年11月30日(木)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
●部門
河川基金は「研究者・研究機関部門」「川づくり団体部門」「学校部門」の3部門があり よりよい”川づくり”に役立つ様々な活動を支援します。

●研究者・研究機関部門
防災・減災や河川・流域の視点から 治水・利水・環境に関する新たな科学的知見を得る取り組みや新技術の開発に向けた調査・研究を行う 研究機関等に助成を行います。

●川づくり団体部門
河川や流域への理解を深めることにより、川や流域をより健全な姿に変える、あるいは戻すための活動を行う市民団体等(川づくり団体)に助成を行います。

●学校部門
学校教育の現場において、河川・流域を題材に防災、環境、歴史・文化等を学習する河川教育に取り組む、小学校・中学校・高等学校、特別支援学校、幼稚園等に助成を行います。

●助成金額 (1件の上限額  1,000,000円)

4. お問い合わせ先
(担 当 公益財団法人河川財団 基金事業部 仲村 益田 関根)
TEL 03−5847−8303
お問い合わせは 下記の時間帯にお願いします。
【9:15〜12:00・13:00〜17:30(土曜、日曜、祝祭日を除く)】

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.kasen.or.jp/kikin/info/itemid793-000839.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 19:21| 補助助成

平成29年度 芸術文化振興基金(舞台芸術等の創造普及活動)

1. 名称
平成29年度 芸術文化振興基金(舞台芸術等の創造普及活動)

2. 締切期日
2017年11月1日(水)〜2017年11月11日(土)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
・優れた実績や豊かな将来性を有するが財政的基盤が十分でない芸術文化団体等の創造・普及活動
・次代を担うことが期待される芸術家等の芸術文化活動
・芸術文化の新たな局面を切り開く先駆的・実験的な創造活動
・優れた芸術文化活動で、かつ、その性格上採算の望めない活動

1.現代舞台芸術 創造普及活動(音楽・舞踊・演劇)
2.伝統芸能の公開活動
3.美術の創造普及活動
4.多分野共同等 芸術創造活動

●対象団体
(1)一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人
(2)特定非営利活動法人(NPO法人)
(3)法人格を有しない団体(任意団体)

●助成金額 (1件の上限額 なし)

4. お問い合わせ先
お問合せ先一覧
下記のホームページをご参照ください。
http://www.ntj.jac.go.jp/kikin.html#contactList

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.ntj.jac.go.jp/kikin/lp/2017/bosyuu_0.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 19:18| 補助助成

2017年10月11日

平成30年度 文化の国際交流活動に対する助成

1. 名称
平成30年度 文化の国際交流活動に対する助成

2. 締切期日
2017年10月1日(日)〜2017年11月30日(木)

3.事業内容と対象団体と補助・助成
・実施事業が「音楽」「郷土芸能」の分野であること
・実施事業が派遣もしくは招聘を通じた国際交流事業であること

●対象団体
・実施主体が日本国内に所在する団体であること
・実施主体がアマチュアであること

●助成金額 (1件につき 50万円

4.お問い合わせ先
三井住友海上文化財団事務局
TEL 03-3562-9523
メール jyosei@ms-ins-bunkazaidan.or.jp
(※事業内容の対象可否に係るご質問はeメールよりお問い合わせください)

5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.ms-ins-bunkazaidan.or.jp/assist/form.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 09:28| 補助助成

2017年10月03日

平成30年度「河川美化・緑化助成事業」の募集

1. 名称
平成30年度「河川美化・緑化助成事業」の募集

2. 締切期日
2017年10月1日(日)〜2017年11月30日(木)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
公益社団法人ゴルフ緑化促進会と連携して 我が国の国土を緑で美しくする運動の一環として行っているものであり ゴルファーの皆様の協力金で 国、地方公共団体、各種法人等が実施する河川やその周辺における植樹等への助成を通じて、河川環境の向上に寄与しようとするものです。

●応募
(※申請受付専用メールアドレス ggg-shinsei@kasen.or.jp)

4. お問い合わせ先と詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.kasen.or.jp/news_help/itemid051-000837.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 14:19| 補助助成

2017年10月01日

2017年度 社会起業家助成プログラム

1. 名称
2017年度 社会起業家助成プログラム

2. 締切期日
2017年9月20日(水)〜2017年10月20日(金)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
・株式会社テル・コーポレーションは2018年に創業30周年を迎えるにあたりコーポレートフィロソフィと再度向き合い、社会や地域の課題に取り組みビジネス的手法で
 その解決にあたる社会起業家への活動助成金としての寄付を公募により行う「社会起業家助成プログラム」を実施することにいたしました。
・ご希望の団体は募集要項をご参照して ぜひ ご応募ください。

●対象団体
日本国内および海外において社会や地域の課題に取り組んでいる団体(要2年以上の活動実績)

●助成金額 (1団体 50万円)

4. お問い合わせ先
(株)テル・コーポレーション
お問い合わせフォームより お願いいたします。
http://teru-co.co.jp/contact/

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://teru-co.co.jp/csr/seap/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 16:10| 補助助成

2017年09月28日

2018年度 第6期「手のひらパートナープログラム」(難病患者団体支援活動)

1. 名称
2018年度 第6期「手のひらパートナープログラム」(難病患者団体支援活動)

2. 締切期日
2017年10月1日(日)〜2017年11月15日(水)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
・難病患者さんの療養・就学・就労等、生活の質(QOL)向上のための活動
・患者さん、ご家族、支援者の共通課題解決にむけた活動。
・団体の所属会員の社会参加を支援する、または啓発する活動。
・社会への啓発活動や交流など、社会とのかかわり合いを進める活動。
・団体の自立や役員・リーダー・相談員の支援や育成が期待できる活動。
・その他、「田辺三菱製薬 手のひらパートナープログラム選考委員会」が認めた活動。


●対象団体
・難病患者団体、およびその支援団体を対象とします。
・国内に主たる拠点を有する団体であること。法人格は不問。
・「通常助成」は3年以上の活動実績、「少額助成」は1年以上の活動実績を有する団体であること。(2017年4月現在)


●助成金額
(1件の上限額: 1,000,000円)

4. お問い合わせ先
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル244
公益社団法人 日本フィランソロピー協会
「田辺三菱製薬 手のひらパートナープログラム」事務局 宛
【担当 宮本 栄(みやもと さかえ) 両角 明子(もろずみ あきこ)】
TEL 03-5205-7580(平日9:30〜18:00 土日祝除く)
FAX 03-5205-7585
E-mail tenohira@philanthropy.or.jp


5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.mt-pharma.co.jp/shared/show.php?url=/csr/support/index.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 13:12| 補助助成

2017年度 スポーティライフ大賞

1. 名称
2017年度 スポーティライフ大賞

2. 締切期日
2017年10月1日(日)〜2017年11月20日(月) 当日消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
『地域コミュニティ部門』
地域で健康活動を支援している団体、地域スポーツ教室、NPO・NGO法人、学校、地方自治体

『企業部門』
自社の従業員(家族を含む)の健康活動を支援している企業

●対象団体
健康を意識した前向きな取組みを推進している団体・企業

●補助・助成
グランプリ・・・賞金30万円(各部門1団体)
準グランプリ・・・ 10万円(各部門1団体)
優秀賞・・・5万円(各部門団体)
特別賞・・・5万円(地域コミュニティ部門3団体)※高校生、大学生対象

4. お問い合わせ先
「スポーティライフ大賞」事務局
TEL 03-3263-0005
E-mail  sportylife@prk.co.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.seiho.or.jp/activity/health/sportylife/guideline/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 13:04| 補助助成

2017年09月24日

2018年度 広域安全事業 助成

1. 名称
2018年度 広域安全事業 助成

2. 締切期日
2017年10月16日(月)午後5時 必着

3. 対象団体と対象団体と補助・助成
(1) 公益社団法人及び公益財団法人
(2) 一般社団法人及び一般財団法人
(3) 特定非営利活動促進法
(4) 法人格を有しないが、助成対象事業を実施するための体制を有すると、当財団が認める団体

●事業内容
(1) 地域社会との連携による安全・安心なまちづくり

(2) 子どもの安全対策

(3) 女性を守る対策

(4) 高齢者を守る対策

(5) 少年の非行防止と健全育成

(6) 組織犯罪対策

(7) 薬物乱用防止対策

(8) 犯罪被害者支援

(9) 出所者の再犯防止対策

(10) その他犯罪情勢に対応した対策

●助成金額 (1件 300万円)

4. お問合せ先
〒101-0047 東京都千代田区内神田 1丁目7番8号 大手町佐野ビル 6 階
公益財団法人日工組社会安全研究財団事務局(安全事業助成募集係)
FAX:03-3219-2338
E-mail anzen18@syaanken.or.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.syaanken.or.jp/?p=9559

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 村上)

posted by iCASC2 at 10:51| 補助助成

平成30年度 金融相談等活動助成事業募集

1.名称
平成30年度 金融相談等活動助成事業募集

2.締切期日
2017年12月11日(月)

3.事業内容と対象団体と補助・助成
金融相談等活動助成事業は 過疎地等の高齢者等及び大規模災害の被災者ならびに知的障がい者等を対象に金融相談・金融教育活動等を行っているNPO等の団体に対しその活動費の一部を助成するとともに活動の実態を広く周知し社会的認知度を高める事業です。

(ア) 金融相談会の開催
(イ) 金融相談員の育成・確保
(ウ) 金融知識の普及等に関する情報提供
(エ) 金融トラブル未然防止等に関する情報提供
(オ) 金融教育教材の作成配布

●対象団体
助成対象活動を実施又は計画しているNPO法人等(任意団体含む。営利団体除く)
の団体。

●助成金額 (1件の上限額 100,000円)

4.お問い合わせ先
〒101−0061東京都千代田区三崎町3−7−4
一般財団法人ゆうちょ財団 教育出版部(活動助成事業担当)
TEL 03−5275−181

5.詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://www.yu-cho-f.jp/kyotoku/kyotoku_index.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 村上)
posted by iCASC2 at 10:23| 補助助成

2017年09月23日

クリエイティブ制作助成プログラム SOCIALSHIP 2017

1. 名称
クリエイティブ制作助成プログラム SOCIALSHIP 2017

2. 締切期日
2017年10月1日(日)〜2017年11月7日(火)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
SOCIALSHIPは 社会性の高い活動に取り組む非営利組織に広報ツールを無償制作するプログラムです。

●対象団体
(1)全国の非営利団体(NPO・NGO・ソーシャルビジネス団体)法人格の有無は問いません。
(2)活動開始から3年以上であり、有給スタッフが1名以上であること。
(3)広報に課題を抱えている、力をいれたい団体
(4)助成企業が提示する条件を了承頂ける団体

●助成金額
ホームページ制作助成、動画制作助成、リーフレット制作助成

4.お問合せ先と詳細情報
事務局(リタワークス株式会社)

ホームページをご参照ください。
http://social-ship.org/index.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 今福)
posted by iCASC2 at 14:52| 補助助成

2017年09月22日

2017年度 住民参加型福祉活動資金助成

1. 名称
2017年度 住民参加型福祉活動資金助成

2. 締切期日
2017年10月20日(金)17時

3. 対象団体と事業内容と補助・助成
5人以上で活動する営利を目的としない団体(法人格の有無は問いません)

●事業内容
地域で高齢者・障害者・子どもに関する複合的な生活課題を
地域住民が主体となり、包括的な支援を行う活動

●助成金額 (1団体の上限30万円)

4. お問合せ先と詳細情報
〒160-8338 東京都新宿区西新宿1−26−1
公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団 事務局

ホームページをご参照ください。
http://www.sjnkwf.org/jyosei/juminsankagata.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 18:14| 補助助成

2017年度 芸術文化部門【音楽公演(オーケストラ・オペラ・室内楽等)】への助成)

1. 名称
2017年度 芸術文化部門【音楽公演(オーケストラ・オペラ・室内楽等)】への助成)

2. 締切期日
2017年10月1日(日)〜2017年11月10日(金)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
 オーケストラ・オペラ・室内楽等の日本のプロの音楽団体が主催する創造的な音楽公演。また、それに伴う文化芸術の普及及び育成も含みます。
 高度の芸術水準を有し、純粋な芸術活動であるために、採算の取れにくい活動。

●助成金額 (1件の限度 100万円)

4. お問い合わせ先
〒103-8210 東京都中央区日本橋茅場町1-14-10(花王本社内)
公益財団法人 花王芸術・科学財団 事務局
TEL 03(3660)7055
FAX 03(3660)7994
メール zaidan.art@kao.co.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
http://www.kao-foundation.or.jp/assist/art/music_performance.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC2 at 09:05| 補助助成

2017年09月21日

2017年度 お金をまわそう基金 助成団体募集

1. 名称
2017年度 お金をまわそう基金 助成団体募集

2. 締切期日
2017年10月12日(木)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成

(1)公益財団法人 お金をまわそう基金は2015年1月に一般財団法人 お金をまわそう基金として設立し、2016年10月より 公益財団法人 お金をまわそう基金として活動を開始しました。

(2)助成事業を通じてより良い世の中づくりをするための課題に取り組む団体(NPO法人・一般社団法人など)への必要な資源である「お金」を循環させる仕組みをつくり 心豊かな社会の創造に  寄与することを目的とします。寄付の新しい仕組みとして みなさまからの寄付金は運営費や手数料を差し引くこと無く すべて助成団体へお届けします。

●対象団体

●子ども分野
・児童養護施設で生活している子たちへの就労及び進学支援を目的とする団体
・虐待児童や親のいない子たちを家族として迎える里親活動を目的とする団体
・生活困窮や家庭問題等を抱えている子たちへ食事を通じて健全な育成を目的とする団体

●スポーツ分野
・現役引退後のプロスポーツ選手に対する職業訓練や雇用先の確保の支援を目的とする団体
・障がい者スポーツに対する、国民の関心を高める取組みやスポーツができる環境を整えることを目的とする団体
・アスリートの再チャレンジの支援を目的とする団体

●文化・伝統技術分野
・必要とされている技術を継承する活動を目的とする団体
・貴重な伝統を後世に伝える活動を目的とする団体
・日本古来の文化財を残すための活動を目的とする団体

●地域経済・地域社会分野
・地域社会の特性を活かした雇用や産業が生み出される活動を目的とする団体
・地域経済が健全に自立して発展できる活動を目的とする団体
(※上記に該当しない団体でも、受付することがありますので、まずはお問い合せください)

4. お問い合わせ先
〒102-0082 東京都千代田区一番町29番地2
公益財団法人 お金をまわそう基金
TEL 03-6380-9864
(平日10:00〜17:00 土日祝:休日)

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください。
https://okane-kikin.org/%E5%8A%A9%E6%88%90%E5%9B%A3%E4%BD%93%E7%94%B3%E8%AB%8B/%E5%8A%A9%E6%88%90%E7%94%B3%E8%AB%8B2017/

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 木全)
posted by iCASC2 at 09:23| 補助助成

2017年09月19日

2017年度 環境保全プロジェクト助成

1. 名称
2017年度 環境保全プロジェクト助成

2. 締切期日
2017年10月31日(火) 当日消印有効

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1) 地域の環境保全に関する活動部門
国内において「自然保護」「環境教育」「リサイクル」などの分野で、実践的活動を行うもの
(2) 気候変動問題の普及啓発に関する活動部門
気候変動問題(動向や対応等)に関する情報提供や普及啓発(講座・セミナーの開催、出版物の発行等)を行なうもの

●対象団体
2017年12月末時点で公益法人、NPO法人または任意団体としての環境保全活動実績が2年以上あること

●助成金額 (1プロジェクト20万円を上限)

4. お問い合わせ先
〒160−8338 東京都新宿区西新宿1−26−1
公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団
TEL 03−3349−4614
FAX 03−3348−8140
E-mail  office@sjnkef.org

5. 詳細情報
ホームページをご参照をください。
http://sjnkef.org/project/index.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 安田)
posted by iCASC2 at 13:22| 補助助成

2017年09月17日

第7回 毎日地球未来賞

1. 名称
第7回 毎日地球未来賞

2. 締切期日
2017年9月1日(金)〜2017年10月10日(火)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
地球規模の緊急課題である「食料」「水」「環境」の分野で 国内外の問題解決に取り組む団体や個人を顕彰する「第7回毎日地球未来賞」の授賞候補を募集します。
自薦、他薦のどちらでも受け付けます。

主に市民・草の根レベルの活動が対象です。3つの分野のうち1分野での活動、あるいは複数の分野にまたがる活動のいずれでも構いません。
東日本大震災の被災地、被災者に対するこれらの分野での復興支援活動も対象となります。

 高校生や大学生など若い人の活動を対象にした賞として 次世代応援賞と奨励賞を設けています。

●対象団体 (応募制限 なし)

●補助・助成
毎日地球未来賞 1点=賞金150万円
クボタ賞(特別賞) 2点=賞金100万円
(※以上3点のうち 1点以上は震災復興関連とします)

次世代応援賞 1点=賞金50万
奨励賞 2点=賞金25万円

4. お問い合わせ先
〒530−8251(住所不要) 毎日新聞社毎日地球未来賞係
毎日新聞大阪本社毎日地球未来賞事務局
TEL 06・6346・8407(平日10〜18時)
Eメール chikyumirai@mainichi.co.jp

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください
http://www.mainichi.co.jp/event/aw/chikyumirai/07-1.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 星野)
posted by iCASC2 at 14:13| その他

2017年09月16日

2018年度 JT NPO助成事業

1. 名称
2018年度 JT NPO助成事業

2. 締切期日
2017年9月20日(水)〜2017年11月10日(金)

3. 事業内容と対象団体と補助・助成
(1)より良い社会を築くには 地域コミュニティの再生と活性化を推進することが重要と考えています。
(2)市民参加型の清掃活動「ひろえば街が好きになる運動」や森林保全活動「JTの森」等を通じて 環境美化や環境保全の事業を推進しています。
(3)NPO助成は、地域社会を支えている人々の次世代の社会を担う人材を対象として、地域と一体となって「地域コミュニティの再生と活性化」事業を支援します。
(4)それぞれの地域社会において重要な課題に取り組む活動を推奨します。(活動分野は問いません)

(1)通常助成
●対象団体
公益性を有し非営利法人であること
(2)熊本地震被災地支援助成
●対象団体
・2017年8月31日時点で、活動実績があること。
・応募時に非営利法人であること、または2018年3月までに法人格取得の申請をすること。
●助成金額(1件の上限額 1,500,000円)

4. お問い合わせ先
〒105-8422 東京都港区虎ノ門2-2-1 JT ビル
日本たばこ産業株式会社 CSR 推進部 社会貢献室
TEL 03-5572-4290
FAX 03-5572-1443

5. 詳細情報
ホームページをご参照ください
https://www.jti.co.jp/csr/contribution/social/npo/entry/index.html

---------------------------------------------------------------------
運営指導員(サポーター)杉山さんからの情報提供です。(スタッフ 草田)
posted by iCASC2 at 19:36| 補助助成